TOP > 社会 > ヨーグルト、ワカメで免疫アップ? 県民大好物、消費額が日本一 | 岩手日報 IWATE NIPPO

ヨーグルト、ワカメで免疫アップ? 県民大好物、消費額が日本一 | 岩手日報 IWATE NIPPO

13コメント 2020-04-29 10:59 | 岩手日報キャッシュ

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、全国で唯一感染者ゼロが続く本県。ウイルスの影は迫るが、特命取材班には「できるだけコロナにかかりにくく、万一かかっても軽く済ませるためにはどうすればいい?」と質問が寄せられている。盛岡大栄養科学部の木村京…...

ツイッターのコメント(13)

岩手県のローカルニュースになってるよ、岩手県民が新型コロナに強い理由

| 岩手日報
どっちみち、共存せざるをえないのなら、岩手に習って😋
岩手、免疫先進県?
今度はヨーグルトやワカメが消えるのか……
岩手県民の大好物は免疫力アップ食品らしい。ビタミンD含む食品もよく食べてますわ。
ここまでくると県民ですら、コロナ0は食生活とか生活習慣としか思えない…
ほぼ毎日食べてるけど、まじか…。

岩手日報: - 岩手日報: ヨーグルト、ワカメで免疫アップ? 県民大好物、消費額が日本一.
全国的に見たらデマって笑われるやつじゃん…
ヨーグルトと納豆とワカメの消費が多い都道府県って岩手の他にもありそうに思うのだが…。(ちなみに、たしかに今うちの冷蔵庫には全部あります)
感染者ゼロの岩手の秘密に迫る?

都道府県庁所在地と政令市の1世帯当たり品目別年間支出金額で盛岡市が上位だった食品は、全国1位だったヨーグルトや、同2位だった納豆など発酵食品のほか、同じく1位だったワカメ、同3位だったゴボウなどだそうです。
岩手県民大好物、消費額が日本一
もるおがべんでごんぼほるちゅこどばがあるのっすいみわがらねべわーがるわげねえよなあ。/
盛岡大栄養科学部の木村京子准教授(臨床栄養学)に取~~感染症予防には①免疫細胞が働きやすい腸内環境づくり②ウイルスを防御する粘膜や免疫細胞の強化③ウイルスと闘う白血球の活性化-の3要素が重要だ。
「プラズマ乳酸菌」飲料、愛飲しています‼️
以上
 

いま話題のニュース

PR