TOP > 社会 > 利用者93人 発症確認されず 応援医師感染の陸前高田診療所 | 岩手日報 IWATE NIPPO

利用者93人 発症確認されず 応援医師感染の陸前高田診療所 | 岩手日報 IWATE NIPPO

13コメント 2020-04-27 11:54 | 岩手日報キャッシュ

陸前高田市の済生会陸前高田診療所で勤務した30代男性応援医師の新型コロナウイルス感染を受け、県が応援医師の勤務時に診療所を利用した93人に行っていた健康観察が26日までに終了した。県によると、感染は確認されなかった。利用者のうち応援医師が勤…...

ツイッターのコメント(13)

岩手県陸前高田診療所93人、コロナ陰性‼️
先日、岩手県の高田診療所で仕事をされた医師が、栃木に返ってから、武漢肺炎を発症しましたが、そのとき同診療所を利用された93人の健康観察が終了し、発症者は一人もいなかったとのことです。

岩手の方々は、免疫力が違うのでしょうか、、、。
なんにせよ、よかったです。
応援医師以外の診察を受けた1人が発熱
なんだそれ?おかしくない?
ここまで来ると やっぱり岩手って何かに守られているのかなって思う…
ちょうど受診していたウチの祖母と母も健康観察を行なっていました。
他の患者さんも何もなくて良かった❗️
そして応援医師の方が早く回復されますように🙇‍♂️
何だか、すごすぎる…。
岩手県民最強やな
よかったですね。気を引き締めて、行きましょう。/
実際にその医師の診察を受けたのは60数人と見た気がするけど、その人たちは濃厚接触には当たらないんだねー。
93人中、1人しか検査してないんだもんねー。
ほんとに岩手は感染者がいないんだね。
凄い!
ひぇえぇぇ
やっぱり岩手何かいるのかなw

とは言えど「発症確認されず」だから発症していないけど感染している可能性はあるんだよね多分。

| 岩手日報 IWATE NIPPO
以上
 

いま話題のニュース

PR