TOP > 社会 > コロナ感染確認の医師、10日に本県で勤務 | 岩手日報 IWATE NIPPO

コロナ感染確認の医師、10日に本県で勤務 | 岩手日報 IWATE NIPPO

29コメント 2020-04-15 22:06  岩手日報

県は15日、宇都宮市で新型コロナウイルスの感染が確認された30代の男性医師が10日に岩手県陸前高田市の診療所で勤務していたと発表した。岩手は全国の都道府県で唯一感染者が出ていないが、一緒に働いた医師ら...

ツイッターのコメント(29)

「感染者が出ていない」という雑な表現に圧倒的田舎力を感じる
医師不足で他都道府県に頼るしかないと、こういうリスクもあるのか……
実家のすぐ近く、臨床研修でもお世話になった診療所。高齢者が多い地域で整形外科の需要が高く、診療応援の先生方には大変助けられている。こういう医師不足の地域では診療応援が頼みの綱、只でさえ厳しい状況。コロナウイルスが出ないよう祈る他無い。
これは詰んだ
来週あたり陸前高田もでるな
いきなり危険地帯と化したか…
全員陰性だったとはいうけれども
うわぁぁぁぁぁ!!!!!
岩手陥落の様相
ほらほらきたきたもぉ~。。。
つ、ついに、、、
ついに出てしまいますかね。
ついに岩手からも出るのか?
応援に来ていた医師であれば、責められない。震災を乗り越えた陸前高田の方々が感染していませんように。
感染していた方の1日も早い回復を願っています。
出ましたよ!知事さん
(;´Д`)たすけてー。
マジか💦😱😱😱

接触者の検査結果が陰性なのを祈るしかない😰😰😰
岩手県にもとうとう来たか……。
は?こいつなにしてんねん😡
遊んでる人とかコロナ疎開の人が持ち込んだらブチ切れだけど わざわざ県外から診療しに来てくれてたと思うと責められないよね…
ついにきたか!!!
ついに出るか…⁉️
これはいよいよだね。
これ危ない気がするぞ。
岩手のニュース。
危険にさらされながら最前線で戦う皆さんには感謝しかない。
宇都宮
一緒に働いた11人をPCR検査。
いよいよ岩手県もヤバいか...。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR