TOP > 社会 > 休業、補償を支援を 盛岡、経営者ら署名活動も | 岩手日報 IWATE NIPPO

休業、補償を支援を 盛岡、経営者ら署名活動も | 岩手日報 IWATE NIPPO

25コメント 2020-04-12 10:46  岩手日報

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、政府が繁華街の接客を伴う飲食店などへの外出自粛要請を全国に拡大する方針を示した11日、盛岡市の繁華街は土曜の夜とは思えぬほど閑散とし、空車のタクシーが延々と街...

ツイッターのコメント(25)

(政府や県は)自粛要請を人ごとと思っているようだ
盛岡の夜は死んだ
実際の盛岡
休業の補償を、支援を
休業の補償を、支援を 

岩手県は全国で唯一感染者0ですが、これが現実です。
知り合いのタクシー運転手は悲鳴上げてます。
外出自粛要請を全国に拡大する方針を示した11日、盛岡市の繁華街は土曜の夜とは思えぬほど閑散とし、空車のタクシーが延々と街を往復した。
全国紙は岩手県民呑気やな〜みたいに書いてるけど全然呑気じゃないです。地元の新聞が飲食店の地獄みたいな現状を記事にしてくれてます。これが現実よ。
県外から人が入ってきて困る部分と、来てもらわないと困る部分があって、本当に全国、全世界で困難を、いろんな濃さで共有しています。

共有しているからこそ、互いを思いやり、心が平和であってほしい。
岩手県がゼロなのは、対岸の火事でも普段の春でもなくて、それぞれの対応が、危機管理がしっかりしているところにあるのでは(検査が出来ていない人や無自覚の人もいらっしゃるかもしれませんが)。他県から侵入することを何故他都道府県民は自粛してもらえないのだろうか。
こっちが本当の姿
感染者ゼロとは言っても現地の人は決して悠々自適に過ごしているわけではない
休業、補償を、支援を 

(岩手日報)
どっちのニュースが本当?
圧倒的こっちが現実です
岩手がまだ0というのも不思議だけど、もちろんなにもしていないわけもないだろうし、自粛はしているでしょう。それでも、一人出てしまえばそこから広がる可能性もあるし、このまま0であってほしいと思う。
ともみさんめっちゃ応援してる!
さっきは産経新聞。
少なくとも、地元紙はそんなこと書かない。
これが地元新聞の記事です。
@auprintemps0402 今日の岩手日報の記事。ひどいよね産経。
盛岡、経営者ら署名活動も(岩手日報)
盛岡市大通でキャバクラなど7店舗を経営する佐々木智己社長(34)は「約100人の女性スタッフがいるが命は金で買えないから休業した。売り上げはゼロ。市や国に支援を訴えても『制度がない』で終わり」と肩を落とす⁦
こっちがリアル。

どこぞの「「普段通りの春」感染者ゼロの岩手」とタイトル出してるニュースはろくな取材もしていないフェイク
同じ4月の12日付の岩手のニュース記事です。
記事の書き手によって岩手県のイメージがこうも違うんですね!
政府は全国規模での自粛を要請したことから補償に応じるべきだね… #新型コロナウイルス →
普通は支援するのが当たり前じゃないか? それをやらずにただ自粛させるだけとか馬鹿としか思えない
”「盛岡の夜は死んだ」。同市のタクシー運転手の男性は特命記者係に悲痛な声を寄せた。「観光地も瀕死状態。(政府や県は)自粛要請を人ごとと思っているようだ」と嘆く。”
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR