TOP > 社会 > 人柄愛され 店主千葉さん死去 一関の「郭公だんご」 | 岩手日報 IWATE NIPPO

人柄愛され 店主千葉さん死去 一関の「郭公だんご」 | 岩手日報 IWATE NIPPO

33コメント 2020-03-30 11:34 | 岩手日報キャッシュ

一関市の景勝地、厳美渓で「空飛ぶ団子」として人気を集める郭公(かっこう)屋の「郭公だんご」。その4代目店主、千葉晴夫さん=同市厳美町=が28日、73歳で他界した。団子を飛ばし続けて約半世紀。名人芸とも言える絶妙なロープさばきは観光客の喝采を…...

ツイッターのコメント(33)

御愁傷様です。今までありがとうございました。
また行きたいと思って検索したら、一昨年の秋に行った岩手でとても親切にしてくださった方の訃報。ご冥福をお祈りします。
どうでしょう藩士にはお馴染みのおじさん😞

6年前に行った時、上の小屋に上げてくれて、ロープをやらせてくれたり、一緒に写真撮ったな🙂
知らなかった…
郭公だんご食べに行きたい。
@kenbou0927 @kumatanton あそこの大将、最近亡くなられたらしい
コロナに隠れてこれは知らなかった
お茶をこぼさない捌き方はお見事でした。合掌。 >
お疲れ様でした。
ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。
ああ…つらい
一緒に写真撮りました
お団子は勿論、観光客に向けた接客が素晴らしかったです
近年は外国人観光客ためにアメリカ国歌を流しながらお団子を飛ばしていた…
千葉さん、忘れません
優しい言葉をかけて頂いたこと、その笑顔
忘れません
ありがとうございました
もっかい会いたかったな😥
いわてグルージャのポスターも貼ってくれて応援もしてくれてました。 
団子ももろたし、ロープも引かせてくれた良いおじちゃんでした!

ありがとうございました🙏
岩手千厩公演のタイトなスケジュールの中、無理矢理行った唯一の観光でした…
寒風吹き荒び身体が芯まで冷える河原で食べた
空飛ぶ団子と温かいお茶、ご主人の笑顔と暖かい人柄、忘れられません…
ご冥福をお祈りいたします
楽しかったし美味しかったです
ありがとうございました
m(__)m
衝撃なニュースがつづくなぁ。。。(;_;)
えっ。。。
厳美渓のかっこう団子の店主さん亡くなったの!?
また会えると思ってた。
コロナが終息すればまた岩手に行けるって思ってた。。。
あの素敵な笑顔をもう見ることができないんだなって思ったらまた涙が。。。
今まで本当にありがとうございました。
水曜どうでしょう でもお馴染みの「空飛ぶ団子」の店主が死去されました。

合掌。
大好きな
でも初期のころお邪魔してましたね…
訃報続いて、気持ちが追い付かない。
空飛ぶだんごが…
えええーっ こないだ行ったばっかりだよ
ご冥福をお祈りいたします。
ご冥福をお祈りいたします。
厳美渓名物…空飛ぶ団子……
対岸から大きなリアクションがわすれられない。お茶もこぼさずに到着するのは、スゴ技だった。ありがとうございました。
岩手県一関市厳美溪の「郭公だんご」
嘘だ……。今度は、魚座会の方々と会いに行くつもりだったのに……。→
え。
マジで。
桜咲いたら行こうと思ってたのに。
大学生のときに実際にお伺いした際には、店の中にお招き頂き、ワイヤーを引く作業を手伝わせて頂きました。
笑顔が素敵で人柄の良さに溢れ、自分が水曜どうでしょうファンであることを伝えると、洋ちゃんやミスターとの思い出話を語って頂けました。
この人
自分かまだ小さかった頃
この団子食べたなぁ

ずーっとしてたのね
岩手一関、厳美渓の「空飛ぶ団子」で有名な店主さんが...。
何か···
今日は悲しい話ばかり
おじちゃんには自慢の車でドライブ連れてってもらったりお気に入りのアイスご馳走になったり隠し部屋で談笑したり。

とにかく素敵な人でした。
こんな人になりたいなって思えるような人。
岩手県の大名物
何度も見たことあるし何度も注文しました
ご冥福をお祈りし、お悔やみ申し上げます
一関市の景勝地、厳美渓で「空飛ぶ団子」として人気を集める郭公(かっこう)屋の「郭公だんご」。その4代目店主、千葉晴夫さん=同市厳美町=が28日、73歳で他界した。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR