TOP > 社会 > 沖縄の酒造会社が取得へ 銀河高原ビール保有施設 | 岩手日報 IWATE NIPPO

沖縄の酒造会社が取得へ 銀河高原ビール保有施設 | 岩手日報 IWATE NIPPO

14コメント 2020-03-27 11:58 | 岩手日報キャッシュ

沖縄県名護市の総合酒類製造販売ヘリオス酒造(資本金4500万円、松田亮代表取締役、従業員45人)が西和賀町沢内貝沢の銀河高原ビール(資本金1千万円、岡秀憲社長、従業員24人)の沢内醸造所など保有施設を取得することが26日、分かった。同町で自…...

ツイッターのコメント(14)

銀河高原ビールが4/1から変わって、どうなるんだろうと思っていました。
知らんかったー!
沖縄から救いの手が来た!
ヘリオス酒造ですか。 -
「同町で自社銘柄のクラフトビール生産に着手する方針」ああ、県外移転するわけじゃないのか…(ホッ)/
銀河高原ビールに南風が
(長)岩手日報「 銀河高原ビール保有施設」
沖縄のヘリオス酒造が今月末閉鎖の西和賀町沢内醸造所など施設を取得し、自社銘柄のクラフトビール生産に着手する方針だと。
ヘリオス酒造勝負してるなー
めっちゃ応援するわ、第2のオリオンビールを産みだしてくれ!

| 岩手日報
銀河高原も大変だったのかな🤔
まさかのヘリオス😳

| 岩手日報 IWATE NIPPO
ヘリオスがね。へぇ。
沖縄の酒造会社(ヘリオス酒造)が取得へ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR