TOP > 社会 > 県立大生協職員が着服 2年にわたり現金890万円 | 岩手日報 IWATE NIPPO

県立大生協職員が着服 2年にわたり現金890万円 | 岩手日報 IWATE NIPPO

3コメント 2020-10-24 14:16  岩手日報

県立大生協(滝沢市、ティー・キャン・ヘーン理事長)は23日、経理担当の30代パート職員が、今年6月までの2年間にわたり、現金約890万円を着服していたと発表した。懲戒解雇の処分を決めている。職員は借金...

ツイッターのコメント(3)

理事長…………理事長?!?!?!
大学生協で横領事件か! →
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR