TOP > 社会 > おかえり懐かしの味 釜石・被災食堂1日限定で復活 | 岩手日報 IWATE NIPPO

おかえり懐かしの味 釜石・被災食堂1日限定で復活 | 岩手日報 IWATE NIPPO

3コメント 2020-10-19 16:13  岩手日報

東日本大震災で被災した釜石市只越町の洋食店「ポートまえの」の元店主前野隆彦さん(57)=盛岡市下米内=は18日、故郷で1日限定の食堂をオープンした。震災から9年7カ月余り。店内には、懐かしの味を楽しむ...

ツイッターのコメント(3)

ポートまえの、懐かしいねえ~

おかえり懐かしの味
東日本大震災で被災した釜石市只越町の洋食店「ポートまえの」の元店主前野隆彦さん=盛岡市下米内=は18日故郷で1日限定の食堂をオープンした。津波で自宅兼店舗が被災した前野さんは2011年4月に親戚が暮らす盛岡市に避難。父親から引き継いだ開業約50年の店を閉じた。
お店は再建しなかったのだな… #東日本大震災 →おかえり懐かしの味
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR