TOP > 社会 > 逆境乗り越え演舞勇壮 北上・みちのく芸能まつり特別公演 | 岩手日報 IWATE NIPPO

逆境乗り越え演舞勇壮 北上・みちのく芸能まつり特別公演 | 岩手日報 IWATE NIPPO

3コメント 2020-10-19 16:11  岩手日報

新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった北上・みちのく芸能まつりの特別公演(実行委主催)は17、18の両日、北上市さくら通りのさくらホールで行われた。県内の民俗芸能23団体約340人が集結。コロナ...

ツイッターのコメント(3)

日常的にマスクをして過ごしているからこそ、面を着けて舞う凄さも感じるようになりました

高校の部活動にもあることの羨ましさ
女子も舞っています😊

こちら新聞記事のリンクですが、YouTubeに公式動画もあります
鬼滅の刃では鬼の祖である鬼舞辻無惨 を倒すためにヒノカミ神楽が伝承されてきたのだけど、岩手では亡くなったものの魂を鎮める、悪霊退散のために鬼面をつけて舞う鬼剣舞が伝承されています。
角が生えていないので厳密には明王をあらわすそうです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR