TOP > 社会 > 紫波総合高生考案 即席スープ 「チータンタン」東洋水産が発売 | 岩手日報 IWATE NIPPO

紫波総合高生考案 即席スープ 「チータンタン」東洋水産が発売 | 岩手日報 IWATE NIPPO

8コメント 2020-10-13 16:38  岩手日報

東洋水産(東京、今村将也社長)は12日、紫波総合高(馬場香樹校長)の生徒が昨年考案したカップ入り即席スープ「マルちゃん岩手のじゃじゃ!鶏蛋湯(チータンタン)」を東北6県で発売した。じゃじゃ麺の締めに食...

ツイッターのコメント(8)

チータンの商品化は珍しいですね。気になる。
じゃじゃ麺食べたくなるー😍
東北限定販売でなかったら買ってみたかったな。
あの~食べたいんですけど…東北だけですか?
「じゃじゃ麺の締めに食べられるチータンタンをアレンジし、鶏と豚のだしの優しい味わい。ニンニクやごま油の風味も利かせている。1個200円(税別)」、…そんなスープがあったとは知らなんだ。 / 「チータンタン」東洋水産が発売(岩手日報)
チータンタンだけはいらねーだろ
盛岡人の心の味がコンビニでも!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR