TOP > 社会 > 二戸の〝味力〟生配信 東京向けPR手応え | 岩手日報 IWATE NIPPO

二戸の〝味力〟生配信 東京向けPR手応え | 岩手日報 IWATE NIPPO

3コメント 2020-10-11 23:27  岩手日報

二戸市特産品開発推進協議会(青谷耕成(こうせい)会長)は10、11の両日、生産者がオンライン上で農産物などについて説明、販売する「にのへ市バーチャル特産品フェア」を行っている。新型コロナウイルス感染症...

ツイッターのコメント(3)

うーん、「味力」は当社の合弁事業、丸善食品工業株式会社さんが従前より会社のテーマとして打ち出している言葉なので、使用を控えてもらいたいですね。真似された?
なんだか楽しそう。
栽培、収穫や農地、田畑の風景と野菜についての生産者の話って人気コンテンツです。参加者の手元に紹介している商品と地元のお酒があるとなお盛り上がります。
個人的には二戸はやはり肉だな。牛、豚、鶏、どれをとっても美味い。二戸に出かけた時ほど肉を沢山食べたことも無かった
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR