TOP > 科学・学問 > ILC「日本で大いに研究を」 文科相、費用分担前提に | 岩手日報 IWATE NIPPO

ILC「日本で大いに研究を」 文科相、費用分担前提に | 岩手日報 IWATE NIPPO

11コメント 2019-09-26 16:42  岩手日報

【東京支社】萩生田光一文部科学相は25日、報道各社のインタビューに答え、国際リニアコライダー(ILC)誘致に関し「ぜひパートナー国を探し、財政的見通しがつくならば日本で大いに研究をしたらいい」と述べ、...

ツイッターのコメント(11)

国際リニアコライダー。これを日本が作れば良い。たった5000億円で作れる。
島耕作まで駆り出された、リニアコライダーの岩手誘致。結論先送りだが、萩生田文科相は、誘致賛成の意向みたい。下手に理科を理解しない文科相の方が、正しい判断するのかも???
財務省がうんといってないんだろうな。他国の金をあてにして自国に誘致できるのか?
中国は自前で加速器作れるし、
韓国は日本どころじゃないし、
日本学術会議は引きこもりだし、
文科省にはマトモな友達がいないしでまさに八方塞がりだな。
2019.09.26
ILC「日本で大いに研究を」 文科相、費用分担前提に

萩生田光一文部科学相は25日、報道各社のインタビューに答え、ILC 誘致に関し「ぜひパートナー国を探し、財政的見通しがつくならば日本で大いに研究をしたらいい」と述べ、、、
ILCは単に科学装置を誘致するだけではない。本体の建設時は勿論、研究や運用面で街1つの建設が必要になるから、ILCに直接関係せずとも経済効果は莫大になる。決して高い買い物とは言えない。
# ILCサポーターズ
これは嬉しい。
やり直し:ILCについて文科大臣「ぜひパートナー国を探し、財政的見通しがつくならば日本で大いに研究をしたらいい」「一国で抱えるには、ややスケールも含め問題がある」|
ILC「日本で大いに研究を」 (岩手日報) 【東京支社】萩生田光一文部科学相は25日、報道各社のインタビューに答え、国際リニアコライダー
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR