TOP > 社会 > 安比(八幡平市)に開設計画 インターナショナルスクール | 岩手日報 IWATE NIPPO

安比(八幡平市)に開設計画 インターナショナルスクール | 岩手日報 IWATE NIPPO

14コメント 2019-03-26 12:44  岩手日報

岩手ホテルアンドリゾート(盛岡市、黒沢洋史社長)は、八幡平市の安比高原に英国の名門私立学校「ハロウスクール」と提携したインターナショナルスクールの開設計画を進めている。目標時期は2022年8月で、来月...

ツイッターのコメント(14)

※過去記事
>来月5日に同校の代表者が出席し、運営会社と事業提携調印式を行う
>世界的なリゾートを目指す同社の事業戦略の一環で、実現すれば1500~2千人規模の学園都市が同地域に形成される。
八幡平市が外人だらけになる?
どうなるかなあ。/
なんですかこれ
よくわからんが人が増えるのは良いことだ
これ、大反対。
3月26日 私の気になる記事 1面トップ「インターナショナルスクール 安比(八幡平市)に開設計画 岩手ホテルアンドリゾート 名門校と提携」
なんとも勢いのある話
岩手県の安比高原に英国の名門私立高校 ハロウスクールが3年後に開校予定。全寮制で生徒は1000人規模。卒業生はオックスフォード大学やケンブリッジ大学へ。超一流金持ちで頭の良い子弟が岩手に縁を持つわけです。
嬉しいんだけど良いの?
交通の便は悪いってもんじゃないし、商業施設はほぼないし😓
上手くいってほしい。
英国のインターナショナルスクールができるらしい。これは楽しみ。
ぶっちゃけ岩手にこんな立派な学校できてもどーなの?って思う...
出来たらちょっと見てみたいな.
岩手県八幡平市に、英国の名門パブリック・スクールであるハロウ校と提携したインターナショナルスクールがバンコク、香港、北京、上海に続いて設立されるそうです。開設予定は2022年とのこと。全寮制で11歳~18歳の7年制。
おいかせが相変わらず吹いており嬉しい限りでございます>地元紙・岩手日報の1面トップに英国の超絶名門パブリックスクール"Harrow School"が、北京、上海、香港、バンコクなどに続き、八幡平市に開設
APPIは学園都市を目指す。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR