TOP > IT・テクノロジー > Windows 10次期大型アップデート「May 2019 Update」での注意点とChromium Edgeの最新動向 (1/2) - ITmedia PC USER

Windows 10次期大型アップデート「May 2019 Update」での注意点とChromium Edgeの最新動向 (1/2) - ITmedia PC USER

33コメント 2019-05-10 12:39 | ITmediaキャッシュ

リリースが目前に迫ったWindows 10の次期大型アップデート「May 2019 Update」と、βテストが続いている次期標準ブラウザ「Chromium Edge」の最新動向をチェックした。 (1/2)...

ツイッターのコメント(33)

1903どころか1809もまだ降ってこないと思ったら、空き容量で制限掛かってたみたいだ... 15GBしかあいて無いや。SDかうかなぁ:
前ツイに URL 貼り忘れていました。ごめんなさい。
「 Edgeの最新動向」
そろそろ19H1が一般公開されるかも知れませんね。
購入後初の大型だな(笑)→
32GBのアップデート?バカじゃねーの?
アプデは少し様子見かな
アプデしたくなかったらusb挿しっぱにしとけっていうねw
この外部メディア接続でインストールできないというのは直さないのか…▼
Windows10 大型アップデートねぇ…
ストレージの容量で足切りされるんかな
Win10 5月後半
│略「Windowsフロントライン」:
こっちのほうが気になった
そういえばなんか起動遅いときあったような…
「32bit版と64bit版ともに必要な空きストレージ容量が32GB以上」…ARROWS Tab Q506/MEはセーフ(;^_^A
ウインドウズ10、ビルドが1809から1093へ。
必要な記憶容量が32ギガバイト以上?全然足りない・・・。
Chromium Edge の UserAgentString 自動切り替え機能って、そのままリリースされるんだろうか。。。厄介なことになりそうだなぁ。。。
皆さ~~ん!!空き容量って足りてますかぁぁぁぁ!!( ̄▽ ̄;)
最新記事一覧:Windows 10次期大型アップデート「May 2019 Update」での注意点とChromium Edgeの最新動向 リリースが目前に迫った 10の次期大型アップデート「May.
ついに32GBな中華タブはアプデ不可かな。

(2/2) - ITmedia PC USER
Update」での注意点
MS が出してる文書には空き容量なんて書いてない。以前の記事では空き容量と解釈していなかったからわざと誤読してるんだろうけど。
ワイのMiix28はもうアップデートできないかも知れんなあ
ーーーーー
うちのネットブックはSSD交換時に容量は増やしたからまだいけるかな。

ATOM自体が切られなきゃだけd

eMMCストレージのスティックPCやネットブックとかが悲しいことになりそうだな
このアップデート、バグだよなぁ‥またデータ消えてもらっても困るし内蔵ディスクも接続切ったほうがよさそう。問題は勝手にアップデートされること。
5月後半に一般提供らしい。
ぷぅぷぅはpocketに保存しました“ ”
空き容量が32GB以上ってのは安価なeMMCのタブレットじゃアップデートできんということだな。
動作環境としては問題ないのに厳しいねぇ。
このアップデートなめとるよなぁ。3年半前のストレージ32GBタブレットは終了って事かよ。切り捨て早くない?/
デバッガー殺し

>Chromium EdgeはアクセスするサイトによってUser Agentを適時自動で切り替える機能を備えている

(2/2) - ITmedia PC USER
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR