TOP > IT・テクノロジー > 日本のPCの多くは「デュアルコア」「メモリ4GB」「HDD」――Avast調べ - ITmedia PC USER

日本のPCの多くは「デュアルコア」「メモリ4GB」「HDD」――Avast調べ - ITmedia PC USER

67コメント 2018-10-02 19:08  ITmedia

企業導入のノートPCによくありそうな構成。

ツイッターのコメント(67)

2018年10月2日の日本版。そんなに傾向は変わらず。
サンプルに偏りはあるかもしれないが、参考になる情報。
日本のPC環境も酷いが、世界はもっと酷い。
メモリ2Gとかもはや冗談だろw
AVAST調べってのがみそなんだろうなぁ、セキュリティ会社によって変わりそうな気がするw
>4GBの割合は日本も変わらないが、8GBの割合は世界より日本のほうが多い
>SSDの導入が日本では進んでいる
>世界ではまだWindows 7が過半数だが、日本では10が過半数
外人はケチなのに大手TVは錯覚…
うちはクアッドコア、メモリ11GB、SSDとHDD併用かな
マザボと電源が10年経っててさすがに調子悪いから買い換えたいが
デュアルコアはともかく、メモリを8GB、HDDをSSDにするだけで動作環境は数倍快適になると思う。
ここを見て、自分の構成が少数派であることを知る…
WIN7のSSDとHDD併用、RAM16G、Quad Core このぐらいは最低ラインだと思ってた・・・
SSDはなくてもいいかとも思うが。
WIN10が多いのは自動アップデートを拒否れる人がここのユーザーに少なかったのかも。
個人ユーザの比率が高いであろうAvastユーザの統計。これでも世界的には性能が高い傾向だそうな
なんて俺。Win7だけど。
あと2~3年はもってくれよw
自作er「メモリ4GBとかクソ」
Avast「メモリは、4GBが47%、8GBが26%、2GB以下が14%、16GB以上が8%」
自作er「ファッ!?」
私多分4倍くらいの性能で文句言ってそう←
i7の16GB RAMの480+240SSDと言う位しか覚えてないケドw
Avastのような無料をアプリに頼っているPCなので、そもそもがPCにお金をかけていない層をターゲットに集計してしまったのでは? /
キッツ…使おうと思えんわ…
なんとも貧弱、と、思うが、記事によれば、Avastアンチウィルスの平均的なユーザー像は、世界的にもそんなものらしい。 "
日本のPCのWindows10の割合が高いのは、プリインストール文化か。
予め最新のOSとOfficeをインストールしておかないと売れない。
しかし、これがOfficeのクラウド化を遅れさせているという皮肉。
日本人が使っているPCはスペックが高いのかな?
統計なので、参考にしかならないが。。
メモリ4GBの会社のPCイライラしながら使ってるからせめて8GBはほしい
個人的にはCore i5、8GBメモリ、256GB SSDでノートパソコン検討中です。
えー?SSDの値段、あんなに下がってSSD積むのが当然になったのに?と思ったけど、自作界隈だけの常識で、世の中、未だにHDDが主流なのか…
これこれ。
Avastバイアス…
きっとノートPCでセキュリティソフトが導入されてて、インターネットから切り離されてるからWindows Updateが適用されないんだろうな・・
こんなん自分ならストレスで死んでしまうけど、世間一般的には、スマホあればいいし、ガッツリ使うわけではない自宅用PCに出せる予算との兼ね合いでこのレベルになるって感じかね。
読んでる:
ゴミで仕事して楽しいの?
自分は2000年前半には既にDUAL CPUにメモリ4GBを積んでいたからなぁ…
世間一般のみなさんがパソコンだと思っているものはいわゆる玄人が現行性能の通常のパソコンとして認めるパソコンではないし、スマフォ程度未満だがでかい画面がついているだけの物体、箱であるらしい。
---
どう考えても健康で文化的な最低限度のスペックを満たしてない件…
目の前のノートがSSDであること以外同じ(´・ω・`)なんもいじってない
HDDはきつい。他はさておき
コア数は覚えていないけれど、メモリ32GB、SSD*2+HDD*2のRAID0+HDD*6のRAID6。
日本のPCの多くは「デュアルコア」「メモリ4GB」「HDD」

日本人の意識じゃなく、何も考えないまま安い量産品を掴まされてるだけだと思う。
3年前ならまだしも、今の状況でこの結果は絶句しかありません。
タスクマネージャ開いても6Gぐらいすでに消費してますし、2コアでは処理能力が根本的に足りません。SSDは・・・。PCで重い作業を勤しむというのは本当に一部の人、過去の物になりつつあることを実感します。
自宅のノートPCはデュアルコア、メモリー10GB、SSDでwindows8から10にupdateしたが
直ぐにメモリー不足になって遅くなるからストレス溜まりまくりだがみんなもっとプアな環境で使ってるんだ・・・
そんな装備で大丈夫か?
国内でのSSD搭載マシンのシェアが3割で、海外が1.5割か...。
そりゃパソコン嫌いになるわ((

USER: 日本のPCの多くは「デュアルコア」「メモリ4GB」「HDD」――Avast調べ.
これ、10年前の通常モデルの最高スペックまんまだな。すなわち、インターネット見て、Officeつかうにはこれで十分ってことなんだろう。
そんなもんだろうな。構成的にさ。Windows10なら、ドルビーアトモスがPCから使えるから、パソコン持ちの方は、使いやすくなるかと
1%の人ですいません
うわー。世界中この位のスペックか。会社のは大体このぐらい。しかし、SSD移行してない割合とメモリ4GB 率凄いな。どっちも人権ないレベルなのに。
メモリ4GBは、少ないなぁ(´・ω・`)
これは、avastを入れている端末にデュアル(安価なPC)が多いのであって世の中に存在するPCのスペック分布ではないと思われ。
5年前の手頃なラップトップがそれくらいのスペックだった印象
まぁ、大抵の人は論理コアがそこそこあれば物理コアはそれほど必要としない使い方で済むもんな
そもそもavastユーザーが高性能PC使っているのか
時代に遅れているから、何事も後手に回るIT投資/
自宅のPCも購入時は「デュアルコア」「メモリ4GB」「HDD」の人権がないPCの三役揃っていたのでアレ(その後メモリは8GにしてSSDに換装)。理由は当時の予算の都合
日本PCのSSD化が進んでいるのは救い
開発に10年前のPCをまだ使っています。かろうじて、まだそこそこのosが稼動するし。
性能は出ないが。
RAM 4GBとか死刑宣告…
なんでスマホは比較的安いものでもオタクコアなのにPCはクアッドコア全盛何だろうね??
学校のPCとか模範解答であるかのような性能だよねw
挙句の果てにIEでしかサイト開けないっていう…()
何このクソ仕様
avast調べか。symantec調べだとまた変わりそう。どっちにしてもLinuxユーザーは蚊帳の外だけど(´・ω・`)
»
クアッドコアが3割ってけっこう多いね? Core i5以上のデスクトップが3割って位の感覚だよね。
私のPCは無駄にメモリ(RAM)を32GBも載せてるけど16GBでも問題ない気がする。その性能が活用されてるのはゲームくらいだけどどの程度有効にRAMが使われてるのかはよくわからない。
意識というより食い物にされてるだけではないか?てかデュアルコアで十分墓場まで使っていけるよなー。
4、5年前からクアッド、メモリー16GB乗せてるが何か…。
こんな低スペックでも日本は普及率は高い方なんだってビックリやねー
i5、RAM8GBの弊社は恵まれてる方なのか。 / “ USER”
デュアルコアが多いのはU Seriesがいつまでもデュアルコアにとどまってたせいだと思う。第8世代でようやくU Seriesも4コアになったので、これからは4コアが増えていくだろう。
Avastの調査範囲では世界より日本の環境はマシなんだそうですが、世界の連中もやっぱりHDDとかデュアルコアなPCで悪態をつきながら仕事をしてんのかな。
概ね今使ってるマシンと近い。
>同社ソフトの日本ユーザー約200万人から収集
ところで、Bulldozer世代のCPUは何コア扱いですかそれ
メモリ4GBとデュアルコアとかもう2018年だよ?ここら辺停滞し過ぎてない?
ハードディスクは容量重視であり得るけど。
これは面白い! [ USER] 日本のPCの多くは「デュアルコア」「メモリ4GB」「HDD」――Avast調べ /
そりゃアバストなんて使うユーザーだけに限定したらそうなるやろ(嘲笑)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR