お絵かきAI、育児で活躍 “無限塗り絵”に4歳も夢中 - ITmedia NEWS

79コメント 2022-11-24 15:27|ITmedia

塗り絵好きな子どもがいる家庭では、「子どもが好きな塗り絵をどう用意するか」がしばしば課題になる。そこで活躍するのが、お絵...

ツイッターのコメント(79)

“無限塗り絵”に4歳も夢中: 塗り絵好きな子どもがいる家庭では、「子どもが好きな塗り絵をどう用意するか」がしばしば課題になる。そこで活躍するのが、お絵かきAIだ。 「Midjourney」「Stable…
ぬおお。これは素晴らしいんじゃないかい?

>
"塗り絵好きな子どもがいる家庭では、「子どもが好きな塗り絵をどう用意するか」がしばしば課題になる。そこで活躍するのが、お絵かきAIだ。"
こういうポジティブな活用は良いですよねえ。 /
良い使い方と思いつつ、食いっぱぐれる人も出てくるんだろうか?とも(´ω`) →
めちゃくちゃおもしろい。新しいポケモンを画像生成しまくれば、無限ポケモン塗り絵ができて、自分だけのポケモン図鑑が作れるじゃん!
画像生成AIの生きる道って、こういうのだよなぁ。
AIでお絵描きするというのが流行っていますが、こういう使い方が、ジワっと世の中を変えていきますよ
これは、使える!
これはAI artの素敵な活用法。
「Midjourneyの有料版なら、出力した画像の商用利用もOKだ。例えば、保育園や学童など、子どもに合わせてさまざまな塗り絵を用意する必要がある施設でも、便利に使えるかもしれない」
なるほどなあ。
(´・ω・)個人で楽しむ上なら
こういう使い道は
ありですね!
育児・教材に使用するのは
どんな影響をもたらすのか…
なるほど、これはとてもいい画像生成AIの使い道ですね。わかりやすく実用的な使い方はほかになにがあるかな/迷路はフリーの作成ソフトのほうがいいみたい■
こういう使い方があったのか!と思ったが、親にそれなりの絵心と呪文を唱える魔力がないとやれない技かもしれん
前提として塗り絵をするにも絵が要るんだなという当たり前のことに気付かされた
これは良いかも!?
デジタルとアナログのコラボレーションスゴイ
これすごいわ…
大人の塗り絵ネタ作りも出来そう💕

乳幼児の知育系とかモンテッソーリ教育によくある、丸シール貼りのも作れそうだよね
(↑これのネタ不足にものすごく苦労した経験有🤣)
なるほどね〜〜〜。
あああ…
塗り絵の絵とか、駆け出しのアルバイトだったりするのですけどねえ…
AIに食われますか…
なるほど。教育素材の生成には向いているか。
::
ぬりえを作れるAIソフトがあるんだ!
なるほどねー。でも、これじゃ塗り絵が売れなくなるわ。
こういう使い方はとても良いと思うー
塗り絵が簡単にできるのは、お子さんだけでなく認知症予防にもよさそう!
「Midjourney」「Stable Diffusion」など、テキスト(呪文)を入力するだけで、イメージに合った美しい絵を出力してくれるお絵かきAIが、にわかに盛り上がっている。
これ、イラストAIの一番有効で世の中に役に立ってる活用法じゃないだろうか( ´ ω ` )
介護施設だと、カレーライス、ケーキなど普通の食べ物の塗り絵が欲しいけど売ってない聞いた

🍮
「塗り絵好きな子どもがいる家庭では、「子どもが好きな塗り絵をどう用意するか」がしばしば課題になる。  塗り絵の本を購入しても、すぐに塗りきってしまったり、気に入らないものは塗らなかったり」
<Midjourneyの有料版なら、出力した画像の商用利用もOKだ。

例えば、保育園や学童など、子どもに合わせてさまざまな塗り絵を用意する必要がある施設でも、便利に使えるかもしれない>
なるほど、こんな用途があるんですね。素晴らしいです。
なるほど、この発想はなかった、、
これは面白いAIの使い方!
すごーーい
こういう使い方もあるんだね。賢いな。
なるほどなぁ。こういう自分の生活から離れたユースケースをコレクションしておいてパッと思いつけるようになりたい。思いつけないからオープンにするのだろうけど、ある程度はね
この用途触るたび思ってたけどやっぱり活用してる人いるんだ…❗虹色の紙とあわせてスクラッチアートとかにも利用できないかな🙂
調整が大変そうではある
なるほど、こういう活用法もあるのか。
コレならAIと共存できるかも...
遂にAIイラストの波が塗り絵にも。これ、仮に出力出来る環境があったとしても、塗ってネットに上げるのは自分はやらないな。
こういうのはいいですね。何といっても描く手間いらず。一応、絵は確認するべきでしょうが。
大人でも楽しめそう
いい話だ〜
何か線を超えてしまった感
塗り絵作り放題
確かに。有料の塗り絵生成サービスだとしても、言語の制約が弱いし細々とやっていける位のお客様が見つかるのかも “塗り絵の本を購入しても、すぐ塗れる余地がすぐになくなる無限ループ” |
これはすごく良い活用方法
この記事で紹介されてる呪文で描いたけど、ばりぐっとくんではだめだった…
なるほどそういう使い方もあるのね
確かに子供用の塗り絵素材など、想像もしないところに無限の可能性を感じる。
子供が創意工夫して自分で欲しい絵をAIに描かせる未来。
へぇ、こういう使い方もあるのか。。。
うーん、かなりストックの範囲に入ってきたな💧
>
これはもう発想の勝利としか
キレイな絵を作ることばかり考えていたけど、逆にシンプルな線画で出力させて、塗り絵として楽しむ方法もあるのね。
最高の活用術ですね!
いいかも(プリンタ買わなきゃ)
こうやって、AIが社会に浸透していく。

いま、すっごい変革のど真ん中に、ぼくらはいるんだよ。ワクワクしかないよね。
活用方法すごい…!!
この発想はなかったーーー!! いい!!!
てっきり「子どもが描きたいけどうまく描けない絵」を出力するのかと思ったら、線画だけの塗り絵を出力する話だった。
やはり使いこなせる人強い |
いい使い方。そして既存の商売が一つなくなっていく感も。

【 NEWS】
いいアイデアだなー。

「フリー素材だとかわいいものが少なく、好みのタイプの絵がなかなか見つからなかったり、中には権利が怪しいものがあったりして、「これを使っていいんだろうか?」と迷ったりもする」
便利な使い方だけど、著作権で訴えられかねんのよねちょっとやりすぎると
下絵には良さそうね(要大人の監修
超頭いい活用方法
こういうのはいい話だ。

reading...
"塗り絵の本を購入しても、すぐに塗りきってしまったり、気に入らないものは塗らなかったりして、塗れる余地がすぐになくなってしまう。仕方ないのでまた購入し、すぐに使い切る……と、無限ループになりがちだ"

4歳の娘がお絵かきAIの塗り絵に大喜びした話です。
以上
 
PR
PR