政府共通のクラウド基盤、国産サービスの応札は「なかった」 河野大臣がコメント - ITmedia NEWS

98コメント 2022-10-05 11:15|ITmedia

デジタル庁の河野太郎大臣が、日本政府の共通クラウド基盤「ガバメントクラウド」について、2度目の公募に国産サービスの応札が...

ツイッターのコメント(98)

さくら𝑰𝒏𝒕𝒆𝒓𝒏𝒆𝒕...
そりゃそうだろ。Oracle Cloudが応札してるのすらやや驚きなくらい。
このデジタル大臣は考え方が浅はかだ。「なかった」で済まされるのか?なかったら育成とか、国内産業を考えなくていいのか?

器の小さい政治家だ。
実力不足ってことよね
データ化されるということは、我々はもう〇〇 ⬜︎⬜︎さんではなく、国民番号1234567890という数字で管理されるということです。
氏名はせいぜい 表示名 程度の価値しか無くなってしまいます。
ご先祖様も、子孫も、タグ付け程度の価値になります。断固反対します。
なかったじゃねーだろがよって思うの俺だけ?
無かった状況を作ったのは、その産業を育てなかったのは政治家だよね?
国産クラウドを推進するくらいなら、外資クラウドの国内リージョンを増やす方に注力した方が賢明だと思う。
応札はなかったじゃなくて、安全保障の観点から国内企業にやらせるべきなんじゃねえでしょうかね
国産クラウドはNTTなり富士通が頑張らんと一生でないだろ
と言ってもあそこらへんもソフト側の受注ばっかだから厳しそうだけど
いやいや当たり前すよwwwww
日本にはレンタル鯖屋しかなくて、クラウド基盤といえるもんはないっすよ正直。個人的には、OracleとMSもいらんwww
これの絡みでもあるのかな
| この業界トップ4社に出てこられるともう出る幕がないよね……。現状では対抗しても無意味。もう次世代クラウド技術や次世代クラウドサービスを掴みに行くしか無い。
応札はなかった→×
応札できなかった→💮
ITMEDIA
——初回の公募では3社の応札があったといい、そのうちAmazon Web ServicesとGoogle Cloud Platformを採択した。この判断に対し、SNSなどでは当時からさくらインターネットの「
うーん…😑
なかったのか、選ばなかったのか…
選ぶつもりはなかったのか…

外資系に国のデータが全て持って行かれるリスクは無いのか?
awsの桁2つ増やせばIaaSは作れそうだけどPaaSは作れない。
コードが書ける優秀なインフラエンジニアは皆外資に行っちゃった。
応札なかったじゃねーよ!
国産で作れるように政府が支援しないと!
呆れる
政府やデジタル庁が主導するデジタル改革の一つであるガバメントクラウドを、外資系企業4社で行うとは。
国内からの応礼が無いではなく、出来るようにするための研究開発予算を何故つけない?
技術の継承が途絶えて円安になっても昔のように製造業が出来なくなってるのと同様に、既にコンピュータも日本では製造できなくなっているのが実情
早くこの事実に気付くべき
デジタル庁の河野太郎大臣が、日本政府の共通クラウド基盤「ガバメントクラウド」について、2度目の公募に国産サービスの応札がなかったと発表した
まあそんなもんだろうな。:
やはりまだキツイわなぁ。
そらそうよ
Azure、AWS、GCPと同じレベルにないもの
やる前からロクなことにならないってわかってるからでしょ笑
散々、無駄と無理でいたぶっといて、手が上がらないって当たり前でしょ。
こうして国力は細り、IT後進国のトレンドは進んでいくのです。
これまで通り、これからも何も変わらない。
仕方ない気がする。意味もなく電通を間にかませなかっただけマシだわ
IaaS 日本国内は未成熟で、成熟させるには規模が必要な状況というのは既にわかってるニワタマ問題なんだけど、それを国策としてどうテコ入れして育てるのかに取り組むのも大前提じゃないの?
経産省や政府が、半導体のように積極的に国際的なクラウドサービスを育てる気は無いのか? 何でもGAFAでは、デジタル庁存在の意義もない。
米国ならまあ良しとするも、なぜ、日本
の企業もかませないのか。セキュリティ
上ナーバスなので、ジョイントにするか
方法はあると思う。ノウハウも取得?
デジタル太郎のお仕事は基本売国です😂
日本終わったマン居るけど
クラウドなんてアメリカ以外無理だよ
国内企業の育成?w
本番で稼働するシステムは育成の場じゃねーんだよwww
日本の場合、技術者がゲーム産業に片寄りすぎ。必要スキルは違うが、即戦力でなければ対応できる。
まあ載せるものを考慮したら、条件を下げるわけにもいかないしね。
「これが現状!国が勧め一括管理される個人データは、すべて外資企業で保管。そもそもの手順がおかしいのでは?国民のリスクよりも外資利権を優先するワクチン推奨と同じ仕組み」
お❗️いかに対米追従政治かを具現化した計画だな。

ふつうは無理やりにでも国内メーカーのクラウドにしたり、機能が満たなければ税金で強化したりするのだろうけど、そんな雰囲気すらみじんもなし。
日本の衰退、、
そうなのか。。。。
もうITはしんだよ
税金を使って育てるべきという人がいるけど、商機はとっくに過ぎたし、さくらやニフティがやったら国家事業と持て囃されるだけで、税金が切られた時点で負債にしかならないが、AWS側から見たら、お粗末な一案件に過ぎない。
的はずれな批判的な声を受けての声明ですかね

さくらインターネットさんのコメントが冷静に見えているような
戦わずして、敗戦ですね。

各社が国内外から人、資金を集める戦略を描かなかった。自社製DCを『プライベートクラウド』とか言って、お茶を濁していたのが、この結果です。
頑張ったな日本(忖度に勝った、己のレベルを自覚した)
政府調達は割に合わないケースが多いですからね、、逆にそれでも出す外資と考えたいただかないと、色々とやばそうだ、/
結局サービスレベルが追いついてないんだよな
なかったんじゃないんだよ。
研究だとかの金を絞ったのは政府だろ。
これ、「予算出すから頼むわ。」ってのが国としての筋な気がする。
技術的に考えて、この結果は妥当だと思うが、例えば、トランプ以上に自国ファーストな人間が米国大統領になった時のリスクは、どう考えているのだろうか?

こういう時に、声を上げる保守界隈の人かいないという不思議。
こういう記事にすぐ「日本企業は嘆かわしい、国が産業を育てるべき」と言う人が出てくるけど、全部アメリカの企業だし、つまりアメリカ以外の全世界が敗北している。そしてこれらの企業はアメリカ政府に支えられて成長したわけでもない。
意訳
イケメン「ガバメントクラウド、基準厳しく利便性ガチ」
イケメン「大手4社が応札し全採用、国産応募無い(基準で落選ではない」
さくら「規模の問題(あと旧来勢力」
そら中小の建設会社じゃ高層ビル建設の応札は出来ないでしょ。
政府共通のクラウド基盤、国産サービスの応札は「なかった」河野大臣がコメントしたらしいが、正しくは、巨大クラウドベンダー以外応札できない調達仕様だった。国内ベンダーにしかできない事を無視。巨大ベンダーとの癒着の結果。多額の国民の税金がまた海外に流れる。
もはや官公庁案件に富士通、日立、NEC、NTTデータが出てこない時代になったのか。
政府は国産サービスの応札がなぜなかったのか、わかっているのだろうか。。
----------------------------------------
海外勢とのレベル差が激しくて勝負にもなってないから、国産にこだわるあまり変な選択をされるということがなくて良かった。
日本はもうクラウドではもうだめだと思う。AMAZONとGOOGLEに勝てる気がしない
なかったってことは、何故か?は調達側は理解してない…のかな…
ITゼネコン、大臣から利権取ることと中抜きにに夢中で、技術を忘れてしまったのかも。
スタップ細胞はなかった  といいつつ

外資に特許を取られる日本!

そうか、河野太郎は 

トロイの木馬だった

とろい器だった

これ以上はヤメレ
Microsoft、Oracle、AWS、Google Cloudの4社が応札、デジタル庁はこれら全てを採択。。。。
アメリカ様のためなので仕方ないね。
日本の技術は一生海外に追い付けないよねぇw
悲しいけどこれ、現実なのよね
政府共通クラウド基盤国産サービスの応札は「なかった」河野太郎デジタル大臣(要約)デマ太郎が又官僚を恫喝し日本企業には入札に加わらないように根回or入札受領ブロックしたのだろ湘南ベルマーレ 開成高校小林鷹之ライン契約は畝傍高校高市早苗総務大臣木更津高校開成高校
要件を満たしてなくて無理だったのでは
ブコメで税金で日本のクラウドを育てよとのご意見もあるが、AWSの設備投資額は2019年の単年だけで130億ドル。最低2兆円以上の税金をクラウドだけに投資する事の合意が国内で取れるとは到底思えない。
サクラがんばえー( ߹꒳​߹ )
この件は政府を責めるな
社員の能力差だよ。
やる気のある人 性別問わず海外勤務希望するんだよね そのチャンスがあるのは、どこだ?って話になるよ。
さくらはともかく、ニフティすら手を挙げないとは、、、電通に払う税金があるなら、こっちに投入して欲しい。
あるわけないじゃん。

*
さくら頼みか。
富士通や日立が応札できないのは...


さくらインターネットの田中邦裕社長は
セキュリティなどさまざまな面で海外ベンダーのような規模がないと達成は難しい
資本主義的事案へのみんなの反応

国葬入札一社のみ→
「ふざけるな!」「ネポティズムだ!」「利益相反を許すな!」

政府クラウド国内企業入札なし→「すぅ・・」「あーね・・」「勝てないっしょ・・」「日本はまだまだ」
さくらに税金投入すれば競争力つくか?っていうとちょっと無理では。これは仕方ないだろうし予測のつく話。
そりゃね…「国産クラウド」なんてゴミだし
まあそうよなあ
>米Microsoft
>米Oracle
>米AWS
>米Google Cloud

Oracleのクラウドって聞いたことないな
基盤に国産メーカーがいないのはかなりマズイ まぁアメリカだから仕方ないけど隠したいこともあるだろうに
国内が応札しないのは技術の差というよりIaaSは規模の経済が効くのでメガクラウドのようには儲からないからですよね。育てれば? なんて話もあるけど、育てたところで需要あります?

/
さくらインターネットの社長の
「ガバメントクラウドに求められる基準について、セキュリティなどさまざまな面で海外ベンダーのような規模がないと達成は難しいとしていた。」これが全て
米Microsoft、米Oracle、米AWS、米Google Cloudの4社の顔ぶれ見たらねえ
育ってなかったっていう。
〝さくらインターネット社長は当時、「日本のIaaSベンダーはまだまだ」などとコメント。ガバメントクラウドに求められるセキュリティなどさまざまな面で海外ベンダーのような規模がないと達成は難しいとしていた〟
ガバメントクラウドに求められる基準はセキュリティなどさまざまな面で海外ベンダーのような規模がないと達成は難しい、と。→
応札した4社がMS、Oracle、Amazon、Googleなのつよすぎでは。
〉セキュリティなどさまざまな面で海外ベンダーのような規模がないと達成は難しいとしていた。

まぁ、そういうことだよね…
もう国産クラウドとか夢見るのは無理だろうな、かつての霞ヶ関クラウド構想が出来てれば国内産業保護も出来たかもだが -
「御礼」に空目したけど、国が何かする時は裏でお金動いてんでしょ?って感覚なんですよ。
官は長年に渡って国内SIerを甘やかして
下請け丸投げを容認してきたツケ
公共事業が削減された建設土木業界が独自の技術力強化に進んだのに
後の祭りだな
そりゃまあAWSと比べられたら国産は全部死ぬやろし、、
かといって一部の民間企業に政府が肩入れするのもなぁと思うしそのやり方でうまくいくとも思えないし
これ数ヶ月前に普通に報じられてたと思いますが
実際国産で AWS/GCP/Azure/Oracle に匹敵するクラスのクラウドはないよなぁ…既に需要がない
これは根深い。「できない」も当然あろうかと思うけど「やりたくない」もあったと思う。これまでの国のデジタル事業の体たらくを見たベンダーは手を出したくないのかもしれない。
さ、さくら。。あと、CISCOさんアレってことはWebEXはどうなんだろ。そしてZoom…
そんな夢。。
✍️悲しい話しですね。
以上
 
PR
PR