Google、iPhoneにスパイウェアをインストールさせるイタリア企業の手口を解説 - ITmedia NEWS

12コメント 2022-06-24 08:50 ITmedia

ツイッターのコメント(12)

「Apple Developer Enterprise Programを利用できれば、非公開のアプリを証明書をインストールしたユーザーに対して直接配布できる」

なるほどそういう手があるのか。
「スパイウェアを保有する政府関係者がISPに協力を求めてターゲットのデータ接続を遮断させた」ここ以外はいつも通りの手順じゃまいか。//
>SMSで正規アプリに見せかけたスパイウェアのリンクを送信し、接続を回復するためにそのアプリをインストールするよう通知した。

怖…٩( ᐛ )و💦
スパイウェア保有の政府関係者がISPと共謀して対象を遮断
SMSでスパイウェアのリンクを送信しインストール
※Apple Developer Enterprise Programを利用してスパイウェアを配布

用意周到🤮
「スパイウェアを保有する政府関係者がISPに協力を求めてターゲットのデータ接続を遮断させたという。」
イタリアには電気通信事業法がないらしい??
政府とISPがタッグ組めばいくらでも攻撃できてしまうという好例。web2.0においても権力者が力を持つという構図は変わらず。政府からのお知らせすらも信頼してはなりません。
うえぶぶツーは🦑*2かパカパか。
ちょっとKEY敬太奴じゃと素粒寮子ぶつけ実験結果
いなしてでもやりよるから🐛使徒きなさいよ
そこまでやるか。
”カザフスタンとイタリアのAndroidおよびiOSユーザーに悪意あるアプリをインストールさせ、個人情報を盗む手口…実行したのはイタリアの商業監視ベンダーRCS Labsだとしている”
以上
 
PR
PR