5年後に最大35%改善 エアコンの新しい省エネ基準、経産省が策定 - ITmedia NEWS

19コメント 2022-05-31 18:33|ITmedia

ツイッターのコメント(19)

家庭の電気消費量の中でも多い部類に入るため。とはいえ、これで買い替え需要が喚起されるのも、ちょっと引っかかるものが。
素朴に、これ、目標数値決めたら改善可能なの?クソ暑い夏が定例化してるだけど?
改善し続ける知力体力技術力が日本の企業にはあるのかな
あると良いな。大変だろうけど
言うだけは楽でいいよな
こうしてまた技術が進化する‼️
限られたハコの中で性能向上し切った上でもさらに性能向上を求められる を幾度となく乗り越えてきた、日本の製造業に引き続き期待大💓
ヒートポンプ性能や制御技術系も上がってきてるから基準の引き上げは順当ですね》
壊れない限り買い替えないけどね。
いくらエアコン省エネしても断熱ゼロのペラペラ窓とアルミサッシ使ってたら意味がない。国土交通省、仕事しろよ。
おつむの足りないひとが、今使ってるエアコンが5年後には性能が35%上がる、と解釈しないだろうか・・・
エアコンじゃなくて断熱しろ
冷媒の効率化と断熱の向上で行けるもんなのかね
熱効率を?今から5年で?
エアコンの新しい省エネ基準、経産省が策定(要約)  原発動かせば済むだけ。経産省はこういう「前提が間違ってても意地で突き進む」しか出来ない狂ったプログラムみたいなの止めろ。
この数字、朧げに浮かんでそ〜〜〜
古いエアコン使ってる人が買い替えやすいよう補助金出したほうが節電目標の達成は速い
現状でもエアコンの電力対冷房能力効率って相応に高いとは思うのだけれど、最大であっても35%ってイケるものなのかしら……と疑問が。
これは規格側を実性能に合わせる(言い方は悪いけれど“マージンを削る”)分を含めて35%ってことかしら。それならば納得感があるのだが。
まず原発動かしてから色々決めろよ…
エアコンの新しい省エネ基準、経産省が策定(要約)
MOTTAINAI JAPANを競争力にしようという意思が透けて見えてきたな
以上
 
PR
PR