「Windows 365」はWebブラウザで使えるWindows 10/11 Microsoftが8月2日に提供開始 - ITmedia NEWS

88コメント 2021-07-15 08:55|ITmedia

ツイッターのコメント(88)

つまり、Windows11が使えないPCにはChromeOSでも入れてWindows365使いましょうってことかな?
560日目

✅瞑想
✅英語学習
✅Web学習(NoCode)
✅半日断食
✅筋トレ
✅有酸素運動
✅8時間睡眠

Mac使いに朗報
8/2にWebブラウザで使える 10/11リリース開始!
これで無意識に送られてくるxlsxやdocxファイルに悩まなくて済みそう😁
ならChromeOSでええやん。となる。
いつものサーバーに置くかローカルに置くかの綱引きですね。
ただ利点が見えにくいってか、選択する動機が思いつかない。
そこはEdgeOSとかじゃないのね...
ようやくクラウド型OSがメインになるのか
Win11が敷居高くなったのはWin365の発表が控えてたからってことなのかね。
ええっと…つまりどういう事?
企業のPCを貸与するのって、買い替えとか、本当に無駄が多いから、これで良いよね。個人向けのサービスが出たら、Pallarels要らなくなる。
さすがに個人向けが今後展開される事は無さそうだけど、地味に凄い事してるな……
「一般ユーザー向けにも提供するかどうかは不明」
ユーザアプリも自由にインストールできるのかな? / »
クライアントもクラウド化が進んでいくのかなー
macユーザーなんですが、windows 365を個人にも開放して欲しい
🍏新しいmacはbootcamp対応しないし
🍎いまだにmacダメなサービスとかあるし
願わくば動画サブスクと同じぐらいの月額で
linux使えるなら劇重OSとオサラバ出来るので良いけど、
そんな事よりも先にリモートで同接できる上限を増やして欲しいな…
リモート作業とかこの辺に持ってかれそう。
これこれ!せめて保険会社のシステムもクラウド版になって欲しい!
「IE」に電子証明書をインストールしないと使えないけど、ipadで簡易型が使えるなら技術的には問題ない
これがうまく使えればWindowsPC以外のHWでも良いことになるね!
8割のユーザはコレで行けると思うけど、残り2割のユーザをどうするか問題だ。地方って意外と回線が繋がらない所が多いし、CAD系などは仮想化では使えない…。うーむ🤔
期待と不安が入り交じるけど、現状ではまだよく見えないので静観。ただ、色んなユースケースが考えられるしメリットも多い。
AzureのWVDとどう違うん?
誰か詳しいフォロワーさん、簡単な解説して。
"任意の端末のWebブラウザからログインすることで「インスタントオンブート」し、複数の端末で同じアプリ、ツール、データ、設定を利用できる。"
Mac、iPadでも使えるし、一度やってみたい…
もうこれでいいじゃん
AVDの固定課金って感じらしいけど、当然MicrosoftはAVDにも注力してるはずだから多少高い値付けでくるんだろうなー。仮にAVDより安すなったら売れなくなるやんけ
サブスク型クラウドOSが現実に。端末は入出力のみのシンクライアント。SF小説とかでよく見たアレですね。今は企業向けだけどそのうち個人向けも出てくるかな。
ブラウザから動かすので、「Chromebook開いてChrome上からWindowsを使う」みたいな感じ。
あーこれ良いな。WVDから簡単に移行できないかな。
microsoftからwindows365というサービスがリリースされた!windowsもクラウドから利用することができるようになる。
ということは、chromebookで仕事完結するなー!
ネタかと思ったらマジだった!
「クラウド版Windows 365」」
「企業向けの新サブスクリプションサービス」

| 「Windows 365」はWebブラウザで使えるWindows 10/11 Microsoftが8月2日に提供開始 - ITmedia NEWS
さくらインターネットなどで似たサービスがあって、それを検討していた時があった。 /
え🤔

ITmedia: Microsoftが8月2日に提供開始:
料金が安ければ、Chromebook + Windows 365も面白そう
新しいサービスが始まりました。
バックオフィスの業務端末とか、これでいいかも。
これをAppleもやってみてくれないかなぁ....()
Windows365、推奨ネットワーク環境とかアナウンスしてくれたら本家AVD提案にも活かせるんだけどな〜〜
遂に発表されたな〜〜
料金設定どうするのか気になる…
AVD想定で設定するなら単純にマシンのスペック、アウトバウンドの通信量、ユーザープロファイル用のストレージ容量を決め打ちで選択させる感じなのかな〜〜
いちおう から Windows365 が使えます!」
とは言ってない
企業向けかぁ…
なんか凄いの出ますね。Chrome OSみたいな感じ?
Microsoftがまたおもろいサービスはじめるらしい…
何これ、なんかまた面白いことを…
クラウドでWindowsが動くシンクライアントのサーバーをMSのクラウドで動く感じかな?
ある意味待ってたぜこの機能!!!

それにしてもつい「Windows386」って言ってしまいそうになるw
急に発表されたけどブラウザでWindowsかー
弊社も導入してほしい
重宝する現場ありそう
急に増えて95や98は超えたけど2000にはまだまだ遠く及ばないな。
こりゃすごいな
iPadでも使えるようになったら結構幅が広がる気がする!
価格がわからないけど、IpadやChromebookでもWindows使えるようになりそうですね

性能が最大値の時は
動画編集で使えちゃいそうですね
VGAもついてるならゲームもできちゃう?
10年前のサービス思い出した
Windowsのくせに(?)お洒落なことしてくるやんけ。。
vmwareがブラウザで仮装マシン動かせるサービス出してるけどあれはlinuxですら遅延が激しい。まともに使えるならアリだけどさてどうか。
OSもアプリもサブスクにして未来永劫絞りとったるで:
マルチデバイス以外他のDaaSと何が違うんだろ??

にしてもいろんな端末で
同じ環境の業務ができるのは
働き方の柔軟性はありそう。
365、どんぐらい使えるのか興味ある。
テレワークが増えてきたからその流れなのかもしれない。自分もワード・エクセル・パワーポイント・Outlookよく使うので、重宝しそう。
Windows12~364はどこに行ったんだろう?という系のネタは昔ファミ通でよく見た覚えがありますね。
Microsoft $MSFT
『 365』8/2より提供開始
・プランは2種類でWebブラウザがメイン
・主に企業向けのサービスとなる予定
・Microsoft365とWindows365が混在
一般向けにも提供してほしい
ん?
んんんんんんんんんんん?
技術的には面白そう。
個人的にはWindowsに期待するのって、変なデバイスの使用とかなんで役に立たなそう。
サーバーの用意やVPNなどのネットワークの構築が不要になって、ブラウザだけあれば が利用できるのは強い。

これなら ChromeBookでも Windows が使える。
365って割と技術的には
キター感あるけどバズんないのかな?

エミュレーター捨てて
ブラウザ上で動くってとこが
いい意味でも悪い意味でもキモ。

数年経たないとわからないけれど
Armベースではネイティブに動くようになると思う
これ、クライアントPCのデスクトップアプリ開発にええ感じかも?
AzureVirtualDesktopとダダ被りだけど、いちいち構築しなくて済むんだな
ただ画面の大きさが重要に
365」、
法人より個人向けのが需要ありそうだけどね😳
macユーザーがwindows使いたい瞬間て思いつかないのだが🤭🤭💦
あーぁ、クラウドで訳わかんなくなっちゃうのか…
なんこれ、やべーな。マカーの皆様歓喜なのでは。
Windowsそのものを使いたい人はほとんどいなくて、そのうえで動くソフトを使いたい人がほとんどだからなぁ。かなりニッチになってしまいそう。
DaaS的なこと?
いつもWindowsのグラフ作ってる人、作業の時間ですよ。|
これってCygwin使えるのかな? MSの営業さんは閏年は?って一日に365回くらい聞かれそう
今回は「企業向け」、うまくすれば在宅勤務促進に一役買うだろう。「一般向け」の展開も、Microsoft365のオプション機能にすればいいので、そう遠くではない気がする。
使ってみたい。
2021年07月15日 08時44分
投稿時間:2021-07-15 09:02:19
[ News] 「Windows 365」はWebブラウザで使えるWindows 10/11 Microsoftが8月2日に提供開始
ひだまりスケッチみたいな名前付けやがって。次はWindows☆☆☆ですか?
2000には及ばないが中々の高バージョン Now Browsing: -
Microsoftはクラウド版Windows 365」を発表。Mac、iPad、Android、LinuxなどのWebブラウザでWindows 10と11の機能を使える企業向けの新サブスクリプションサービス

- ITmedi
以上
 
PR
PR