ビジネスSNS「LinkedIn」 職歴に「主婦・主夫」追加 「復職を応援」 - ITmedia NEWS

10コメント 2021-06-10 12:39 ITmedia

ビジネスSNS「LinkedIn」で、ユーザーの職歴欄に「主婦・主夫」を登録できるようになった。

ツイッターのコメント(10)

フリーターとか旅とかも→ - ITmedia NEWS
良い。主婦や主夫だって立派な職業。
専業主婦として育児に専念していた期間も、学んだことがたくさんあった。人生100年時代は一度も休みなく働き続ける人が稀になるかもしれない。色々な理由で職業から離れた期間も、その人を形づくった大切なキャリアの一部としてとらえられるようになっていってほしい。
採用側の時はキャリアの空白は気にしてなかったが「リフレッシュのため退職し、しばらくのんびりしてました」とか言うと、したくてもできなかった採用担当の嫉妬を招きそう。
Twitterを見る様になってからはそう思う様になってしまった😅

職歴に主婦・主夫追加。復職を応援
キャリアの空白は、弱みにはなり得ないと!

→以下、引用
同社の調査によると、採用担当者の79%が「職歴に空白期間があっても採用する」と答えたという。

 「復職を応援」(要約)
「求職者の72%が「職歴に空白期間があることは恥ずかしい」と考えている一方で、採用担当者の79%が「職歴に空白期間があっても採用する」と答えたという。」
"職歴に空白期間があっても採用する"
おおっ、新しい!
素晴らしい!

でもなんで「主」なんでしょうね
主婦は女主人(旅館の女将)が語源のようです / (ITmedia NEWS)
「復職を応援」(要約)
今の会社でいうと、職歴に空白期間があっても、普通にOKするし、なんなら世の中一般ではネガティブと思われているようなことが、履歴書や経歴書に書かれてても、あんまり気にしてない気がする。

とはいえ、面談ではちゃんと聞くことになると思うけど。
以上
 
PR
PR