TOP > IT・テクノロジー > 筑波大1年生が爆速開発した“オレオレ授業DB”が大学公認に 有志で運用を継続する方針 - ITmedia NEWS

筑波大1年生が爆速開発した“オレオレ授業DB”が大学公認に 有志で運用を継続する方針 - ITmedia NEWS

74コメント 2021-05-01 10:10  ITmedia

履修登録期間中にメンテナンスに入った筑波大学の授業データベース「KdB」。1年生がわずか3時間半程で開発した代替ツールである「KdBもどき」が“大学公認”になった。

ツイッターのコメント(74)

Linuxっていうのが、元々そういう感じだったのかもしれない。30年間RMSの目の上のたんこぶであり続けているという。——
いい大学だ。
SoftEtherで実績がある筑波大在学生による公式より優れた開発。いいね。
- | やはり筑波…懐の深さが他大学の追随を許さないwww横市大だったか…同じ様なシステムを学生が作ったが、大学側が公認しなかった。筑波の学長や教授陣が優秀かつ柔軟なのだろう。
いろいろすごいな
さすが筑波大学
カッコいいなぁ
「本学在学中の学生が起業したベンチャー企業」ソフ○イー○か! |
すごく似たものを過去に関西で見た記憶がある…
昔研究室で作った留年防止サービスに近いもんを感じた
----
こーゆーの日本っぽくなくていいね。
すごいね👍→
後輩のスピード感はすげえ
---
一橋大学さんもシラバスCSVを公開してくれたら変なタイミングでタイムアウトしないシラバス検索サイト作ってあげるのにな!!!
こういう学生が増えると良い刺激になるんだよなぁ。
カス呼ばわりされている公式 KdB。
こんなに話題になってしまって、公式KdBを作った会社は忸怩たる思いだろうな。。。
・・・学費免除されても良いくらいの実績
素敵な話。大学のシラバスって、データマイニングしがいのある情報源だと思います。類似・非類似講義の推薦、使われている教科書、講師の研究実績なども組み合わさるの面白いかも。→
> 「他大学では過去に、学生の開発物に対して、安全性や正確性の観点から疑問を呈されるといったケースも多くあったと伺っています。その点、KdBもどきに対しては非常に寛大な判断をしていただき、まさに『開かれた大学』を掲げる筑波大学らしい対応であったと思います」
いい開発(発明)は必要性から生まれる。
いまどきですよねー↓

「GitHubでソースコード公開したことで有志のメンバーが開発に協力し、KdBにはない独自機能も実装した」 / NEWS)
scrapboxにしたらいいのになあ
逆に直さなかった元システム運営会社は何をしていたんだろう…?😅💦

こういうシステムは放置に至りやすい気がするので、システムがしっかりしてるだけで、めちゃ好感度あがるw
才能がある人は10代でこういうことが出来る。というかインプットとアウトプットのノウハウが出来上がってる。

羨ましい。
(インプットミスった人の独り言)
情報学類(当時)Wordな人たちなら当たり前にやってたようなことでも今ではニュースになるのか…
この柔軟性が好き。
以前似たようなサービスを横浜市立大の大学生が作るも結局大学側に認められずサービスクローズした話があったけど、そう考えると筑波大は懐が深いな〜
↓って登さん?筑波は開かれた良い大学だな
>>学生が開発したものを大学が認めるのはよくあることなのか。「前例ではありませんが、類似している例としては本学在学中の学生が起業したベンチャー企業のネットワーク通信システムの導入が近い例としてあげられるかと思います」
筑波大えらい
もう将来引く手数多でしょ…
すげぇ!
大学のシステム、負荷に弱かったり、一度障害になるとメンテが長引いたりするので…。
開発者も大学も素敵 / NEWS)
これぞ筑波大学って感じよね
新入生「大学がアレだから作っちゃえ!」
大学「優れているので採用します!」

学生さん側も、学校側も、フットワークの軽さがすごい……! さすがTSUKUBA……!
学生の時筑波に行きたかったんだけど、とても懐深い大学で、見る目あったなーと思うなど
こういうニュースいいな。

 有志で運用を継続する方針(要約)
イイハナシダーー
「本学在学中の学生が起業したベンチャー企業のネットワーク通信システムの導入」いったい何フトイーサーのことだろうか🤔🤔🤔
公認したうえに、運用は有志に任せるんだ。

登さんの記事でも思ったけど、なんだかんだ言っても、筑波大学はすごいな。
>前例ではありませんが、類似している例としては本学在学中の学生が起業したベンチャー企業のネットワーク通信システムの導入が近い例
いったいなにものなんだ。。。
「和田さんが開発したKdBもどきを公認ツールとした理由は「システムとして優れたものであるため」という。在学生が開発したことも考慮し、内部の会議を経て公認に至った」
公認したんかいw
記事より→「(前略)まさに『開かれた大学』を掲げる筑波大学らしい対応であったと思います」

なにせ物理的な門が無い大学ですからね笑
筑波大のKDBは競争入札でいちばん安かった業者に外註したから、「安かろう悪かろう」だときいたことがある。
_________
落合陽一さんが喜びそうな学生さんだな/
いかにも筑波っぽいし文中に出てくるのは多分登さんのインターリンクだな
これは、会社立ち上げて筑波大学が全面バックアップすべき案件なのではないのかなぁ。将来的には物凄くお得だと思うけれども。
興味深い事例になった。>「作成者本人の更新作業などができなくなるなどの状況が見られた際には、同学類のWebページからリンクをはずし、公認も外すことになります」 /
そりゃ筑波大ですものw
学生発のものを受入れる度量が整ってる
必須のツールで公認受けたのに、なんでボランティア?
「オレオレ詐欺」以外の「オレオレ」
冷静で大人>学生が自主的に開発したツールであることから「作成者本人の更新作業などができなくなるなどの状況が見られた際には、同学類のWebページからリンクをはずし、公認も外すことになります」としている
すげーかっこいいしこれを公認する筑波もオープンで素晴らしいなあ(自前のシステムのダメさを一旦認めないと出来ないことだよね。
とても良いなぁ。
とある人の顔が浮かんでくるのだが

「前例ではありませんが、類似している例としては本学在学中の学生が起業したベンチャー企業のネットワーク通信システムの導入が近い例としてあげられるかと思います」
筑波っぽいハートフルな話だ
「筑波大学がカスなのでKdB(もどき)つくりました」とツイートして公開したツールを、筑波大学が「システムとして優れたものであるため」との理由で公認。
筑波大学の価値基準が、成果物に対して公平だと、伝わるエピソード。ってことは、レポートもテストも結果に厳しい?
筑波はいい学校だな
それなら、学内技官としてバイト採用してやればいいのにと思ってしまう
こういうのも「オレオレ」と呼ぶのか。詐欺でも証明書でも認証が自己完結するときに使うものだと思ってたけど。「野良」の意味も帯びてきてるのかな。
自分が院生だった頃はこういうノリで学内ネットワークの管理が行われていたのであった。/
カッコいいな!
“「前例ではありませんが、類似している例としては本学在学中の学生が起業したベンチャー企業のネットワーク通信システムの導入が近い例としてあげられるかと思います」という。“
さすが筑波大、ヘンな大学だわw(ほめてる
素晴らしい。良いお話。
おー 在籍中に情報委員会で進めていた TwinTail(だっけ、名前忘れた😇)の二の舞みたいなことにはならず、少なくともメ創内では公認になったのか。よきよき。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR