TOP > IT・テクノロジー > Appleの「AirTag」は紛失防止タグの“黒船”か 既存製品との違いをチェック(1/2 ページ) - ITmedia NEWS

Appleの「AirTag」は紛失防止タグの“黒船”か 既存製品との違いをチェック(1/2 ページ) - ITmedia NEWS

23コメント 2021-04-21 18:51  ITmedia

米Appleが4月20日(現地時間)に発表した紛失防止タグ「AirTag」は、既存製品とどう違うのか。それぞれの性能を比較し、その違いを確かめる。 (1/2)

ツイッターのコメント(23)

AirTag売れるのだろうか。Apple株持ってるから売れてほしいけど、個人的にはMAMORIOのデザインの方が好き。
UWBって初耳だけど、流行るかも
>「iPhone」という名の巨大ネットワーク
これは強い!
AppleのAirTagを使って、KL全域を使った鬼ごっことか面白そうwww
お互いのAirTagを交換して持って鬼ごっこwww
AirTagの一人勝ちだろうな。アクセスポイントを設置しなくても日本のiPhone率はめちゃくちゃ高い。4個セット買おうと思う。
みんな「みんなで探す」的なものが好きだなあ。
AppleのAirTag、Mamorioとかの既存サービス駆逐されるのではと思ったら既に記事があった。
ブラック企業なら営業マンに持たすかもね。お~~こわ💦
MAMORIO 使ってたのでこれは気になってた。
紛失防止タグとしての利用に留まるとは思えんが。発表はあっさりしてたけど、勤怠管理もできてしまうし、色々考えているのではと思う
スマートタグ買った直後に…
観測中・・・「AirTag、Tile、MAMORIOでは、紛失物を探すために使うネットワークの規模に違いがある」「全世界のユーザーが持つiPhoneなどApple製品同士のネットワーク」:『 既存製品との違いをチェック』
// ほほう。
(´;ω;`)ブワッ

「AirTag」を強要する束縛の厳しい彼女なんかいません…
圧倒的じゃないか・・・
「持ち物にAirTagを着けておくとお持ちのiPhoneにその在処が表示されます」

「そのAirTagを付けたiPhoneを落としました!」← 「iPhoneを探す」が元からある。のでカバンや財布にでも着ける?
Appleの「AirTag」は
紛失防止タグの“黒船”か
長年待ってました。ちょうど毎日幼稚園でリュックが紛失するのでつけようかと。
黒船もなにも、まだ大した海じゃないしな。
まぁ音が鳴ればアプリで方向まで分からなくても探し物するのには十分な気もする
自分のタグだけでなく、他の人が持つタグも検知できる。例えばMAMORIOは、他の人が落としたタグの近くに行くと、アプリが自動で本来の落とし主に通知を送る。
Tileも同様の機能を備えている。

ふ~ん。iPhone持ちの駅員さんは…
まじか タイルの製品買っちまったぞ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR