TOP > IT・テクノロジー > みずほ銀、システム障害で謝罪 原因はデータ移行作業や月末処理による過負荷 - ITmedia NEWS

みずほ銀、システム障害で謝罪 原因はデータ移行作業や月末処理による過負荷 - ITmedia NEWS

144コメント 2021-03-01 18:24  ITmedia

2月28日に発生したみずほ銀行のシステム障害の影響で、一部のATMで取り引きなどができなくなった件について、同行は3月1日に記者会見を開き、謝罪した。定期預金のデータ移行作業や月末の処理件数が重なり、...

ツイッターのコメント(144)

データ移行や月次処理が原因とは。。

これって基本動作が出来ませんとアピールしているようなもので、致命的。
月末処理の実施日が、月の日数によって変わることを検討できていなかったのが誤り。
月末処理の夜間バッチが死んで、復旧できずに朝を迎えたみたいなコメあったけど、それはあり得るな
ちょっと待って、これって単なる普通の月末処理に耐えきれなかったとしか読めないんですが💦
今まで動いていたのが奇跡だったという事でしょうか。
使ってなくて良かった😇
というか、よく月末にやったな。銀行の他の業務も忙しいだろうに。
システムの安定稼働は信頼性の上になりたっているので、銀行というインフラを使う側はそのメリット、デメリットを予期しておくことが必要です。

私も預金や常に出入りさせる銀行は複数を活用しています。

ただ単純にシ...
よく分からないが、定期預金データ移行とその後の処理で遅延して日中の預金業務間に合わなかったって事?
この程度で金融機関コード0001のメガバンクのシステムが落ちるっておかしくね?????
>定期預金のデータ移行作業が45万件、月末処理が25万件あった
たった70万件で過負荷とか、Celeron使ってんのか?Atomかもしれん。
IT Mediaでもカード咥え込みの理由はなし。そもそも暗証番号誤りじゃないんだから処理できなければ即時にカードを吐き出すだけで良いと思うんだけどそうなってないということか。ひどい仕様だな。
>「定期預金のデータ移行作業が45万件、月末処理が25万件あった」(藤原頭取)

銀行の規模からするとそんだけ?って気がするけど3末は大丈夫なんだろか…(๑╹◡╹)
100万もなかったんかい
ソフトとハードのどっちが原因なのかも追求してもらいたい。
月次バッチで大量にトラン更新してる時にマニュアル?で別処理流した?
キャッシュカードとかATMから返さないのは異常系の仕様通りぽいですが、オペレーションの想定が甘かったと。。
他行の仕様気になる
TL見てると、IT業界の人達が皆
「営業日が少ない2月でデータ量が原因でおちるってのないだろー」
って言ってるの草
あ? 数十万件の処理でこんなことにならんでしょ 嘘つくなよww 大した大規模なシステム移管だったんですねwww
大元の原因はデータ量が増えた事によるメモリー不足という事みたいですね。メモリーの使用量とデータが増えた時の試算は中々難しいとは思うので、仕方ない感じもあるかなぁーと思いますが、今はメモリー量を5倍にして...
なんか雑な結論な気がする…数十万件の処理で過負荷?
ん…? つまり毎月起こり得るということなのか?
月末処理あるの分ってて、移行作業するか??
先日のみずほATMトラブルは、データ移行45万件、月末処理25万件が原因か。ひ弱過ぎんか?
取って付けたような言い訳!とりあえず言っとこう的な謝罪でしょ。
あるある。たった数十万件レベルで負荷や処理スピードが問題になるシステム。心当たりありすぎてつらい。
論理的にはOKでも、物理的に障害が発生する、キャパシティーは、運用の見えない敵です。
データ移行45万件+月末処理25万件による過負荷ってことなんだけど、銀行のwebサイトによるとみずほ銀行さんの個人口座は2400万件あるから、利用者の2%強が同時に使うとパンクするってことなの?
それでも近所にあるメガバンはみずほなんだよなあ
「障害が発生したのは28日午前11時ごろ」「ATMに挿入した通帳やキャッシュカードが戻ってこないなどのトラブル」「全国に設置したATMのうち、約半数に当たる約3000台に影響」
憶測ではあるけれど、いったい、どんな阿呆な仕様で閏年とそれ以外との処理を分ける処理を実装したのか、後学の為にも公開してほしい(´・ω・`)
月末処理で負荷かかるのわかっててやるのはどうなん?🤔
データ移行時における想定の甘さに起因する。ハード面のみならずシステム運用面におけるみずほ銀固有の要因がないか、もう一度点検をしていく必要がある

みずほ銀、
#銀行 #みずほ銀行 #障害 #システム障害 #ATM #ネットバンキング #キャッシュカード #通帳
4000億円投じてこれとか、とんだ金の無駄遣いだなぁ。
アッと驚くようなレアケース期待してたのに…地味ぃ

/
過負荷で全国のATM落ちるとかめだかボックスの話か何か?
>
レコード数はイマドキにしては少ないが…クソテーブルや排他が入り組んでると、これくらいの件数でもやらかしはあると思う…|
稼働から一年以上経ってるのに今更過負荷?
んなわけねーだろwて思ってしまうのは俺だけかな
>障害の原因となったデータ処理については「定期預金のデータ移行作業が45万件、月末処理が25万件あった」(藤原頭取)という。
職業柄、他人事ではない事象。みずほだけがダメなのか、他の都銀が優秀なのか。移行作業や月次処理なんて日中にやろうとは思わないが、土曜深夜から続いてたとかかな。
銀行さんが
システムに無茶いうたんやろ

よほどのアレじゃなきゃ
システム屋さん警告だすよ
俺様たちは客だからと請負先の警告なんて無視して、無理なスケジュールごり押ししたんだろう。
負荷がかかり過ぎたのが原因。たまたま今だっただけで、許容量的にいずれ起こるトラブルだったのかもしれません。
データ移行と月末処理が重なっての高負荷が原因か。流石に手作業でのデータ移行を日中の月末にやるとはあんまり考えづらい。

リアルタイムでの差分同期をかけてる中でバッチ処理が動いてメモリ食い潰したって感じかなぁ。
「手を出してはいけないプロジェクトとまで言われたあれ、完成してなかったの?」
ってまず思ってしまった・・・
第2章にならなければいいけど…原因がちょっと心配。
こういうことらしい。
これが原因なら結構早い段階で原因は分かっていたような気も。作業計画時にはatmの処理には影響ないって思ったのかな…。
「定期預金のデータ移行作業や月末の処理件数が重なり、システムに負担がかかった」
ということは毎月起きる可能性がある?
「定期預金のデータ移行作業が45万件、月末処理が25万件あった」
たかだか数十万件で…?と思ってしまう。ひとつひとつの処理が重いのかもですけど。/
ベンダーの名称言わなかったわね だからみんな誤解してるのね
今日たまたまみずほの開発現場を経験したSEと話をした。まあとにかく雰囲気の悪い現場だったそうな。そういうところだろうね。
<論点1>処理件数とその想定
いわゆる「27日の処理」(給与振込後の引落し処理や振替処理等)と月末最終営業日の処理と週末の処理がすべて重なった・・・これをきちんと想定していたか、想定していたとしてそれに対す...
「過去のシステム障害を踏まえて取り組んできたが、(今回の障害は)データ移行時における想定の甘さに起因する」(藤原頭取)
もっと見る (残り約94件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR