TOP > IT・テクノロジー > AIがヒット曲を量産? 人気曲の特徴を学習、メロディやコード進行を自動生成するアプリ登場 - ITmedia NEWS

AIがヒット曲を量産? 人気曲の特徴を学習、メロディやコード進行を自動生成するアプリ登場 - ITmedia NEWS

21コメント 2021-02-22 20:58  ITmedia

AIがオリジナル楽曲を自動で生成する音楽アプリ「FIMMIGRM」の提供を、テクノロジーを活用した音楽プロデュースを手掛けるスタートアップのTMIK(東京都渋谷区)が始めた。

ツイッターのコメント(21)

作曲家もいらない時代?いやいや、AIには作れないものを造り出すのが創造だもの。
これおもしろい
なにこれ。音楽もこんなに簡単に作れるようになるのね…!自分みたいな楽器音痴でも使えるのかしら。めっちゃ気になる。
写真に対してAIが音楽をつけてくれる感じなのかな?🤔
とりあえずインストールしておこうかな☺️
素人が自分のテーマソングを作れちゃう時代くるか。
TMIK様が2月22日、AIがオリジナル楽曲を自動生成する音楽アプリ「FIMMIGRM」がリリースしたそうです。

実際の作曲編曲においても、まずAIを使いそこから編集していくような時代が来るかもしれませんね。
次にくるSNS??

AIが曲を作ってくれて、動画撮影機能もついている。
歌っている姿を取って自身が歌っているかのように投稿できるのかな?

気になったかたは、やってみてください!
曲全体の作りこみがあるので、AIにそこまで個性を出すのはまだ難しいような気はします。アイデア出しレベルなら。
消費されちゃうポップスより、中毒性の高い呼び込み君を量産した方が良いと思うぜ!
まだ作編曲のスキルがある人じゃないとフル曲にはできないけど、とっかかりのモチーフを得るのには十分使える!あと、作詞家志望の人には曲先で詞をつける練習に使えそう。
観測中・・・「現在のバージョンでは、1フレーズ(8小節)のメロディーを生成できる」「メロディはMIDIデータとしてダウンロード」「生成した音楽の権利はユーザー自身に帰属」:『 人気曲の特徴を学習、メロディやコード進行を自動生成するアプリ登場』
俊龍AIと織田哲郎AIがほしい
これで生成されたメロの著作権はどうなるのかがはっきりしない> -
“アプリ内のAIが生成した音楽の権利はユーザー自身に帰属するという”
ユーミンの作曲時に、ピアノでちょこちょこやると、隣でダンナが「キミの出したい音はコレだろ?」と囁いてくれるという。人間の作曲過程は、機械学習できないのだよ。AIが作曲するのは作曲風味だよ。
絵画なんかでもあったけど、AIが作ったものはどことなく類似したものばかりにならないのかな?人間が作った曲だと時代ごとに変化していくけど、AIでも変化していくんだろうか
何年かに一度こういうニュース出るけど、その後が無いよね。

 人気曲の特徴を学習、メロディやコード進行を自動生成するアプリ登場(要約)
人気曲の特徴を学習、メロディやコード進行を自動生成するアプリ登場(要約)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR