TOP > IT・テクノロジー > 15のメッセージングサービスを1アプリで使える「Beeper」登場 Androidで「iMessage」も - ITmedia NEWS

15のメッセージングサービスを1アプリで使える「Beeper」登場 Androidで「iMessage」も - ITmedia NEWS

82コメント 2021-01-22 13:27  ITmedia

Slack、Twitter、Telegramなど15のメッセージングサービスを1つの受信ボックスで利用できる新アプリ「Beeper」。月額10ドルのサブスク制で、AndroidでiMessageを利用...

ツイッターのコメント(82)

統合メッセージサービスがリリース。べんり。
これいいじゃーんって思ったけどそもそも連絡来ないんだった
昨日まさにこれほしいわーって話してました。笑 他社様との協業が多くわずか5~10分で
・Slack
・Facebook
・ChatWork
・Talknote
・LINE
・Gmail
使ってて頭パニックになりました。これの国内サービスにもフル対応してくれたらすごく嬉しいですね!
気になる…
望んでたものやもしれない
ジェイルブレイクがいるんじゃなぁ……。
windowsでimessageが使えるってマ!?!?
なるほどねー、と思うサービス。

しかし、自分が使うかと言われたらまず間違いなく使わない。何故なら、今でも面倒じゃないから。

逆に言えば、面倒に感じている人は使うでしょうね。

しかし、月額$10ですか、、、結構するねw
良いですね、いろんなSaaSが溢れかえってる中、こういった統合サービスは需要あると思う。 /
メッセージが一つのアプリで見れるのはすごい便利ですね!iMessageがAndroidでも使えるのはとても助かるはず。ほとんどがFacebookメッセンジャーなので、まとめる必要があるかどうかでいうとそうでもない。
シンプルな疑問だった。
『何でいろんなメッセージングアプリ使うんだろう。一つあればいいのに。』

これでメッセージの見落としもなくせそう!!
おおー!これは便利そう!
「iMessageの場合は、ネットに常時接続させておくMacか、ジェイルブレイクしたiPhoneにBeeperをインストールし、これをブリッジとして使う必要があるという。」🤔🤔🤔
これは良さげ。個人的には Facebook Messenger と家族用に LINE しか使ってないけど、Whatsapp とかもアメリカ行った時に使えそうだし、メッセージアプリをまとめられるってのは重宝しそう。ただ、纏められるアプリ側は広告や...
「15の」まで認識し、「メッセージ」が目に入る0コンマ何秒かのホンの僅かな隙に尾崎豊の「15の夜」が脳内再生される人間の脳はまだまだAIに負けない。|
要はhootsuiteよね🦉
有料か! /
安全性が??だけど、有料だけどiMessageをWinやAndroidで使いたい人には、便利そうである 🤔
いらないけど、しゅごい🌟
これ便利そう⤴︎
とりあえず申し込んだ。
便利だけど10ドルは高いな。。
SNSの進化は止まらないなと
いやこれは強いマジで強い
ウツシエ終わったら是非インストールさせてもらいます
昔FriendFeedというサービスがあってな
なんかiMessageが話題らしかったが、把握
>~サブスクリプション制の有料サービスで、現在公式サイトで利用申し込みを受付中だ(日本で提供するかどうかはまだ不明だが、申し込みフォーマットには自由に国名を記入できる)。サブスクリプション料金は月額10ドル。
だそうだし
15チャットサービスのマルチプラットフォーム、これはかなり将来性ありそう。1アプリでチャット管理と統一UI。

連携してるアプリ3,4つくらいしか使ってないけど、LINEとかもっと多くのアプリと連携できるようになれば考えちゃう。ビジネスでもチャットがより普及しそう。
似たようなサービスは昔からあったよね。Hootsuiteとか。どれもイマイチ流行っていないように思うんだけど。結局はUXがイマイチだってことなんじゃないかと。
これはどうなんでしょうね。AndroidでiMesasgeが使えるっ...
LINEもいれて〜
これすごい
こう言う話大好き
--------
これは便利そうだな。仕事用とプライベート用とでこのアプリ内で分けられると個人的には◎ /
日本の首都・東京では、複数Payを最適に(その時々で最もリーズナブル/お得に)&自動で使い分けるSmart Pay Routing システムの登場が待ち望まれている。 /
これいいな。あとはLINEがあれば...
こういうの待ってた!!
今、PC立ち上げると、
Gmail、FB Messenger、LinkedIn、Twitter、LINE works、Slack、HubSpotが立ち上がる。
よく考えたら、カオス。これひとまとめになったら、うれしーなー。
これLINEはセキュリティ厳しくてできないんだっけ、マッチングアプリのメッセージもここにまとまるといいね
リアルアカウントみたいな統合サービスがやってく~る~
Whatsapp、Facebook Messenger、Telegram、Twitter、Slack、Instagram、Skype。。。

このサービスで上のやつ全部管理できる。便利すぎやしないか?
10ドルらしい。
なんか色々と活用できそう
だったら普通に「メール」Ⅱ回帰すれば?
こんなサービス欲しかった! と膝を打ちました。
💡ブリッジを経由して各プラットフォームに接続する仕組み。

使いにくいスマホはアプリで快適に /
イケてるかも /
メッセージアプリが増えてく中で、これは便利そう!
おお、これは便利なのでは
こんなアプリ作っていいのか…それもサブスク有料で… :
15のメッセージングサービスを1つのアプリで管理するサービスらしいです。
今後もSNSがマーケティングの中心になっていくことを考えるとこういった管理サービスがでてくるのは自然な流れですかね。

また一つ勉強になりました😌
もっと見る (残り約32件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR