TOP > IT・テクノロジー > コロナ禍でのクラウド導入、日本は世界28カ国で最下位 「IT投資をコストと考えがち」 - ITmedia NEWS

コロナ禍でのクラウド導入、日本は世界28カ国で最下位 「IT投資をコストと考えがち」 - ITmedia NEWS

51コメント 2021-01-20 19:07  ITmedia

トレンドマイクロが、「コロナ禍でクラウドの活用が進んだ」と答えた日本法人の割合は、28の国と地域の中で最下位とする調査結果を発表した。

ツイッターのコメント(51)

まあ、なんとなく分かる。今そういう立場にいるのが年寄りばかりだからな……
思考のアップデートがもう無理なんだろう。
これだけ不確実性が高いと、オンプレミスという選択では、時事刻々と変化するサプライチェーンやエコシステムの組み替えに柔軟に対応できず、スピード感に欠ける結果になると思います。
しかし最下位とは。
おじさんたちは紙の資料しか読めないし、短絡的に利益の上がらないものに関しては効果がないと思ってる節あると思う。
内容はWebサイトと関係なかったけれど、「IT投資をコストと考えがち」のフレーズは全Web制作会社が腹落ちするのでは。Webもコストじゃなくて投資ですよね。
あと、まだまだWebは総務予算が多いですが、Webマーケを前提としたBtoBは「営業部の販促費」が妥当かと思っています。
日本の企業は勘違いをしている法人が多いのかもしれない。
どの業界でもクラウドやDX化はこれからは必要。


#コロナ禍 #クラウド #DX
クラウドの価値が分からない経営者が日本に多いということ。クラウドを使用しないから価値が分からない。分からないから「高い」としか思えない。
これサンプリングはどんな会社なんだろうね
日本のクラウド利用が進まない理由には、2000年問題まで日本の全ての情報システムに現在のオープン系システムとは異質で全く互換性の無い汎用機というコンピュータ&COBOLという言語が使われていて、この体制から一気にいわ...
うちの会社のように外部のクラウドサービス使うのを禁止してる会社もあるしね。
「コロナ禍でクラウドの活用が進んだ」と答えた日本法人の割合は28カ国中で最下位とのこと。IT投資をコストと考えている企業が多い模様。これだけデジタル化が叫ばれていてもコストと認識してしまうのはITへの投資対効果を企業に明確に示せていない側面もあるのかもしれない
日本企業終了。ますます世界企業との差が広がるでしょう
>修正パッチの適用と脆弱性の管理
この理由は「定期的なパッチ適用ができない」ということなんですかねぇ・・

オンプレでの塩漬け文化の弊害😇

セキュリティ自体はクラウドのほうが今や高品質だと思うため、「使う側のセキュリティのマインド」が変わらないと厳しい
さすが伝統を大事にするジャパン!
そもそも導入をどう捉えるか次第。イタリアやシンガポールは企業規模も小さいので自ずとアンケート結果は良くなる。インドは元々基盤がない。Larkもインド立ち上げてますがフリーミアムで参入したのでインドは特にユーザーの伸びが無双してる。
ものの価値がわからないおじさんが多いんだろうなあ / NEWS)
ちょっと情けない…
日本の会社、おじいちゃんが経営してるからなぁ
日本人、悪口言われてるぞー
今の上層部世代が一層されるまで価値観かわらんのかな。
日本人は新しいものを考えるのは比較的得意だけど、新しいものを取り入れたり、古いものを使わなくしたりするのはすごく苦手だよね
これはたしかにそうだと思う。
全員がそうではないと思いますが、他国に比べまでの差があまりにも大きすぎますね。意識の変革をしていかないと、国際競争力ある成長ができない。
個人的には50代以上の経営者に多い印象。
マーケティングもコストセンターと思い込みがある。

いいえ、違います。
ROMIを可視化すればプロフィット側です。
経営活動における投資である。
「海外ではITの活用を投資と考えるのがスタンダードだが、日本にはコストだと考える法人が一定数ある」

この通り。見込み顧客にヒアリングしても上席が「人でできるものは人でやる」という考えが根付いていて現場の意識と乖離があるのが課題
「海外ではITの活用を投資と考えるのがスタンダードだが、日本にはコストだと考える法人が一定数ある」

サービスに関しての評価低い気はずっとしてる
経営者や幹部層がITに明るくなく、前に進むよりもコストカットに走りがちなんだろうかと。コストとしか見ていないのはその事実を証明しているというところでしょうか。
このアンケートの聞き方だと、コロナ前から既に導入が進んでいた企業ばかりだったと仮定したら、順位は下がるんじゃなかろうか。。。 / NEWS)
会社規模がわからないのですが、日本で約80%も進んだというのはこれまでに比べれば喜ばしい数字ではないでしょうか。トレンドマイクロはセキュリティが問題なんだと言いたかったのでしょう...
こうゆう記事を見ると日本の将来がますます不安になる
IT部門の担当者はクラウドの導入を考えていても経営者の頭が固かったりアナログだとうまくいかない
それと中小企業はまだまだ情報弱者が多いから、そこをマーケティングとかコンサルティングして支える仕組みが必要
トレンドマイクロは1月20日、「コロナ禍でクラウドの活用が進んだ」と答えた日本法人の割合は、28の国と地域の中で最下位とする調査結果を発表した。同社は「海外ではITの活用を投資と考えるのがスタンダードだが、日本にはコストだと考える法人が一定数ある」と分析している
印、米、フィリピンらがクラウド化進むのは途上国の機敏さと米さすがな感。日が最下位は暗いけど、スイスオーストラリアと同じ程度。機会を捉えることは出来ず、な感。 「IT投資をコストと考えがち」との報にて。
残念な国だなぁ…
タイトル見るとクラウド後進国っぽいけど、クラウド導入加速した企業が8割くらいなのでかなり進んだのでは。
さらに推進できるよう精進する🚀
これだから日本は...🤦🏻‍♂️🤦🏻‍♂️🤦🏻‍♂️ってなるよね。
目先しか考えられない状況にある企業もあるだろうから仕方ないかもだけどさ。。
日本のアナログ好き度合いには本当に悲しくなる
「アナログ好き」と言うよりも新しい事を取り入れるのが怖いだけと思う

昔の話やけど、
自分がコンピューターの事分からんけんって事業部の仕事のペーパーレス化を拒んどった事業部長には引いたわぁ
そりゃあ人のほうが安いからな
>クラウドの利用が「非常に加速した」「やや加速した」

あんな、この記事の中のアンケートの手法だと『元々クラウド』を利用してるなら加速はしてないんよ。
さらに言うとクラウドって曖昧な表現もクソッ
投資と考えるか、コストと考えるか

既存のもので満足なら別に無理して導入する必要ないけど、コストと考えるのは違う気がするな〜
日本はケチな人が多いんかな笑
世界からどんどんと遅れていってしまいますね。。。
まあ、投資をコストと捉える傾向は今に始まったことではないからね…。脈々と続いて来たことは急には変わらない。何度泣かされて来たことか。
28ケ国中最下位とか言ってるけど、日本も78%が加速したって言ってるんだから別に良いじゃないか...

たった100人にしか聞かずにこれでドヤ感出されてもトレンドさん全く信用できないんだがw...😅😆😗
"クラウド導入"ってパッと言われてもよく分からない🤔
一部オンプレミス回帰の話も聞こえてくる中、いったい何周遅れなのだろうか。
理解が低いからね。理系のものはみんなコスト(失笑)。
投資とコストってえらい違いだなあ /
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR