TOP > IT・テクノロジー > Internet Archive、Flashコンテンツをアーカイブ プラグインなしで21年以降も閲覧可能に - ITmedia NEWS

Internet Archive、Flashコンテンツをアーカイブ プラグインなしで21年以降も閲覧可能に - ITmedia NEWS

30コメント 2020-11-20 18:57  ITmedia

米非営利団体Internet Archiveが、エミュレータを利用し、12月末で提供が終了するAdobe Flashコンテンツのアーカイブを始めた。

ツイッターのコメント(30)

Rust製FlashエミュレータRuffle。
ネギぶん回すやつあって笑った
ArchiveがFlash保存ありがたいが、いろんなものあるからたまに見ると時間泥棒ぞ
<swf形式ファイルを持っているクリエイターに対し、コンテンツを提供するよう呼び掛けた>

日本のFlash作者たちにも伝われ。
提供するのは権利者じゃないとダメかな。ダメだろうな。
ありがたい…
これで助かるゲームも多いだろう…
GIFアニメーション→FLASHアニメーション→ニコニコ動画は僕の青春だったなぁ。

偉大すぎる

 プラグインなしで21年以降も閲覧可能に(要約)
これはいい仕事だなぁ。wasmでエミュレート、確かに言われてみれば妥当だけどあまり考えたことなかった
【 - 2020/11/20】

* エミュレータを使うことで、WebAssemblyが動作するブラウザさえあれば動作
* またswf形式ファイルを持っているクリエイターに対し、コンテンツ提供を呼び掛け
地道だがこういうのも大事。500年前の油絵はそのまま見られるのに、たった20年前のFlash animeが再生できないという事態は回避された。-
なんと!自分が仕事もせずに5ヶ月間をこれだけにつぎ込んだ『明治新聞王奇譚』も提供できるかな。 /
それでええんやん
永遠にホームランダービーできるの!?

元記事で「ロイツマ・ガール」や「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」が引用されているのが味わい深い。
取り組み素敵だし、ruffleとかももっとGithubスポンサー増えていくといいね・・・。
エミュ使ってまで見せてくれるとは -
凄い取り組みだ /
愛用しているサイトですが、Flashを独自でがんばるようです。
むむっ。気になる→
これはいいね! →
「プログラミング言語Rustで作られたFlashのエミュレータ「Ruffle」を使うことで、Flashプラグインをインストールしなくても、WebAssembyが動作するWebブラウザさえあれば動作」
これでまたプニキで遊べるな。
ありがてえ /
やったぜ。
気になる話題。
これ Rust だよね? と思って確認しに行ったら Rust だった |
Shockwaveも是非 『 NEWS』
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR