TOP > IT・テクノロジー > “PC”の定義は何か まずはIBM PC登場以前のお話から (1/3) - ITmedia NEWS

“PC”の定義は何か まずはIBM PC登場以前のお話から (1/3) - ITmedia NEWS

25コメント 2020-11-20 18:17  ITmedia

RISCの歴史、Apple Siliconの歩みを語ってきた大原雄介さんのコンピュータ歴史連載、次なるテーマはズバリ「PC」だ。 (1/3)

ツイッターのコメント(25)

70年代のPCの話になると頭でNHKの新電子立国が自動再生されますね…
面白そうな連載始まってる💻💕

Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る」:
“PC”の定義は何か まずはIBM PC登場以前のお話から (1/3) - ITmedia NEWS
「マイコン」の部分は物議を醸すかも(せっかくCP/Mは出てるのに、/Mの部分に触れないとは)
また、突っ込みどころ満載な連載が始まってるwww
シャープのMZシリーズやNECのPC-8001が売られてた頃は電子工作にはまって電気街に通ってたが、PCには興味がなかった。
まともに日本語も出ないので、ゲーム機というイメージしかなかった。
最初にPCに興味が出たのはAppleのMac Plusを見た時だった。
1年かけての長期連載になるそうで非常に楽しみ。第1回はマイコンの時代。>PCという用語の指す意味を、時代背景とか技術的な背景を基に追いかけて行こう /
「PC以前、個人向けコンピュータはどうだったのか」
とりあえずネット関係を今日は進めます。
1年程度の長期連載記事になる予定だそうです。どの辺りで触り始めたか思い返してもいいかも。
Legacy8080で、当時を実感しましょう。

PC登場以前のお話から(ITmedia NEWS)
「マイコン」は「マイクロコンピュータ」だったよね、やっぱり。
大型コンピュータ > ミニコン > マイコン
という感じで・・・。
「マイ・コンピュータ」という意味もあったかもしれないけれど。
また老人会の会報ネタにピッタリな新連載が始まりましたな > Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る」:“PC”の定義は何か まずはIBM PC登場以前のお話から - ITmedia NEWS
こういう記事でお金とれるんだから、ラクだよねぇ
おお、これは続きが楽しみになる連載だな。/
ITmedia: PC登場以前のお話から:RISCの歴史、Apple Siliconの歩みを語ってきた大原雄介さんのコンピュータ歴史連載、次なるテーマはズバリ「PC」だ。
面白そうな連載が始まってる
興味深い連載になりそう。製品を追っていくのもいいけれど、ソフトウェア技術の変遷を見ていくのもおもしろいかも。
PCの定義は何か?
少なくとも、マイコンは「My Computer」ではなく「Micro Computer」だったはずだが…
Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る」:“PC”の定義は何か まずはIBM PC登場以前のお話から (1/3) - ITmedia NEWS
一番最初に使ったのがBUBCOMだったな。CP/M乗っけてたけどまともなビジネスソフトがなかったから、結局basicしか役に立たなかった。
basicでアンケート集計や駐車場の待ち行列シミュレーションプログラム組んだりしたのが思い出される。データ入力が大変だった。
メモがてら
マイコン老人会の皆様、新連載が始まったよ!

Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る」:
“PC”の定義は何か まずはIBM PC登場以前のお話から (1/3) - ITmedia NEWS
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR