TOP > IT・テクノロジー > 政府の「携帯料金値下げ」は何が問題か 競争を削ぐ“その場しのぎ”の先にあるもの (1/2) - ITmedia NEWS

政府の「携帯料金値下げ」は何が問題か 競争を削ぐ“その場しのぎ”の先にあるもの (1/2) - ITmedia NEWS

63コメント 2020-10-16 13:48  ITmedia

菅内閣が掲げる「携帯電話料金の値下げ」には問題が多い。どこがポイントなのか。 (1/2)

ツイッターのコメント(63)

「それは競争と「将来的に価値のあるインフラ」が伴っていないと意味がない。業界から力を奪う形で価格だけを下げると、日本の優れた携帯電話インフラが失われかねない」
森野さんメルマガより。

これについては、政権の人気取りにすぎないと思う。
「最大の理由は「それは政府が強制力を持って行うことではない」という原則だ。全ての歪(ひず)みはここにある、と言っても過言ではない。」
分かりやすかったです。
全部同意w
もう前提から違う…。
事業資産(電波)が国民の共有財産である以上、政府は介入するでしょ。
事業者自ら設置した回線利用料を下げろとはわけが違う。
値下げするか電波料オークションするかどちらかしかないよ。
論点すり替え記事だなぁ。
まとまってる
機種と回線の抱き合わせ方式に触れないからでは?
考えるまでもなく異常。
国が国民の給料をダイレクトで下げようとするなんてあり得ない。
社会主義から脱しないと先がないって
まったくその通り。日本は社会主義国家ではない。
>政府が「値下げせよ」ということそのものが問題。
政府がすべきなのは、「公正かつ円滑に行われる競争の阻害要因を取り去る」こと。
良い事みたいな風潮あるが民間企業に国が口出すべき話じゃない
社会インフラだからというなら車やガソリン代や電気代ももっと下げさせるべきだよね?
違う?
みんなパソコンでは、サポート料金やパソコン教室に金を払ってるのだが…

"政府は「価格を下げろ」とはいうが、こうした構造には全く手をつけていない。"
通信量そんなに使わない人の料金考えてーーー
@Myoritomo1192 御所様、句会の皆さまおはようございます。
本日のお題「む」

無為無策 陳腐なエサで 民を釣る

お粗末
高級車が高いから値下げしろと要求してるようなもの
首相は本当にわかっているのかな?→「政府がすべきなのは、「公正かつ円滑に行われる競争の阻害要因を取り去る」ことだ。」
詭弁も、ここまでくると凄い‼️
何処でも携帯が使える日本👍
持続しないと
ギブ。読みにくい文章で、全然頭に入ってこなかった(笑)
これ皆に読んでほしい。長いから中抜けして最初と最後だけでも -
いい視点。個人的にも内容に同意。
同感。政府がやるべきことはキャリアを恫喝して値下げを迫ることではなく、本当の意味での競争を促すことなのだから|
このコメントに理解します。
PCのインターネット容量無制限定額制で下がった。スマホも無料wi-fi下で通信費を下げるしかない。
問題は、SIMフリーが難しいことか?
これは良記事だなぁ……「安くなる」には、必ず何かが切り捨てられる。
政令指定都市にしかショップがないとか、アフターサービスが有料化とか、5Gエリア拡大遅滞とか……全然有りうるのに🤭
政府が高止まりする状況を作って下がらないのを理解してない方が多いような🤔

裏→その状況をあえて作り、値下げをしろということで支持率をあげる狙いかも⁉️
そこじゃない。
電波という国民の財産を排他的に利用して営利活動をする点では放送局も同じことだよ。
わかちやすい記事。
日本にはチップという文化が無いから「店舗の人件費」という概念が欠如している。
失業者とかそういうの無視して店舗を全部無人にしたら良い。
間違いだったって気付くから。
気付くのが遅すぎだけどね。
政府の人気取りに騙されてはいけない。
1ページ目でもう読むのが億劫になってしまったが ともかく民主主義国家において政府が民間企業に圧力を掛けるのはおかしいと思う🤔
「政府がすべきなのは、「公正かつ円滑に行われる競争の阻害要因を取り去る」ことだ。そして、その結果として価格が下がっていくことを期待するのが、あるべき姿といえる。」
資本主義なんだから何でも市場に委ねるべきという考え方には賛同しないけど、携帯電話料金については完全に介入のやり方を間違えていると思う。この記事は私の考えとほぼ同じ。
「この国は資本主義国家である」これが全て。政府が市場価格に過度な介入をするのは共産主義国家に他ならない。>
スマホの対応バンドなどの縛りをなくして、毎月もっとも安い通信料金で済む携帯電話会社と自動的に契約する仕組みにすれば安くなる。土管のみを提供させれば良い。
まさに。 / NEWS)
必読だと思います。今の状況だと特に。(ここで統制という言葉を見るとは思わなかった)
「自分の電話番号がわからない」という人が駆け込む先がなくなるよ。
→ ”日本人の中に、「サポートは無料」と思っている部分がまだあるのも事実”
国内携帯もGAFAが来れば終わる。
携帯基地局も要らなくなるだろう、、、
どこが残るか?
GAFAと提携するしか生き残れない。
肯くしかない→
携帯料金の値下げは、表面的には聞こえは良いけど、携帯会社の利益が下がることで開発投資が抑制され現サービスの低下、5G推進の妨げになり、世界の中での日本のレベルも下がるリスクもある😢
表面ではなく本質を見極めなければいけない🧐
要は方法論だと思う。この記事の理屈だと、土管とそれ以外を完全分離(端末と料金レベルの分離ではなく会社の分離)が最適解。土管は国営で5G整備。あとは民間がサービスを展開。なのでNTTとドコモをくっつけキャリアに値下げだけ強いるのは超悪手。
どうにか菅さんに良いブレーンつけられないもんかねぇ…今日発表のau iPhone価格設定を見れば「オペレータによる端末の流通・販売の禁止(顧客にとってバリューの高い“端末”を餌に、料金プランやOPを抱き合わせ販売する商売の禁止)」こそやるべき事だとわかるでしょうに。
価格を下げる施策は結構なことだ。だが、それは競争と「将来的に価値のあるインフラ」が伴っていないと意味がない。業界から力を奪う形で価格だけを下げると、日本の優れた携帯電話インフラが失われかねない。
濃ゆいので、それこそ"普通"の人が目を通すことはないと思うけど、そうだよなぁと。
言いたいこと全部言ってくれてる記事だ
真っ当な議論。目先の価格というわかりやすい指標だけで判断するものでは無いし、他に優先順位が高い政策課題があるのにこれを目玉とするのは政府の人気取りでしか無い愚策。:
頷ける部分は多々あるな。
競争を促せば自然と価格は下がるんでないのか?かつてSoftBankが参入した時のように(あの風雲児ぶりはいずこへ…)。まずはMNPを簡単にして客が簡単にキャリアを変えられるようにしては。
よし、今後は初期設定、アカウントの設定や復元、データ移行、アプリの利用相談などから、しっかり料金を徴収していく方向に変えようか。安くなる分仕方ないよね。
政府に頼ったりしないで、顧客側がコスパが良いキャリアや格安SIMを探して乗り換えないといつまでも価格競争なんて起こるはずもない
寡占状態にある市場、さらには国民も望んでいるのだから何も問題ない。むしろ国民は喜ぶ
ボンゴレ。だから私現状サブブランド薦めちゃうし。それより頭からある括弧書きの簡単な漢字にルビが振ってあるのが気になって気になって。コレ子供向けの記事じゃないよね???
ごもっともな内容。既に「格安スマホ」なるブランドが揃い(自分含め)一定の支持を得ている。5G以降の高度通信の研究や導入への投資も必要であるだけでなく、「値下げ」だけに焦点が当てられることで、デフレをさらに進める原因にならないか心配なところだ。
電力みたいに通話会社と基地局の運営会社にすれば全部の電波を都合良く利用者も使えるw
ド正論 /
(2/2) - ITmedia NEWS
そりゃあ、国会議員も官僚のトップも年寄りしかいないんだからその場しのぎしか考えつかないでしょ。
もっとも!総務省は競争政策といいながら、実際には競争になっていないからこういうことになったと思う。特にサブブランドを認めるのは競争政策的には本当におかしいと思う。
これな、とにかく値段下げることしか注目しないのは危険。そもそもサービス品質維持したまま値段下げろというのがおかしい
初めて正論の反対意見がきました。
インフフレ誘導するなら、高くて良いサービスと安くて悪いサービスを混在させて、「みんなで高くて良いサービスを使えるようになろう!」だよなぁ。
高度成長期ってそうでしょ
端末の販売、インフラの保守更新、回線の販売、有償の顧客サポート、に分離しないとどうしようもならんと思うけどね
日本がこの20年で世界に置いて行かれた根源は「品質良いから高くても良いよね?」だと思う。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR