TOP > IT・テクノロジー > 社内システム使えず「テレワークできない」→4000人がVPN同時接続 シオノギ製薬グループの“激動の5日間” (1/3) - ITmedia NEWS

社内システム使えず「テレワークできない」→4000人がVPN同時接続 シオノギ製薬グループの“激動の5日間” (1/3) - ITmedia NEWS

33コメント 2020-09-23 07:47  ITmedia

コロナ禍の前までは、テレワークを限られた部署で実施していたシオノギ製薬グループ。4月から急きょテレワークを始め、約4000人の社員がVPNに同時接続できるようにした。その裏側で何があったのか。 (1/...

ツイッターのコメント(33)

シオノギデジタルサイエンスなんて初めて知ったんだけど、これも人員削減の時限爆弾なのか。怖すぎ。
ルーティングは大事だよ

 シオノギ製薬グループの“激動の5日間”(要約)
AWS Client VPN』をグループ社員に提供
クラウドの強みの典型例だ。オンプレでこの規模だと1カ月はかかりそうだし、大手ベンダに頼むと半年くらいで見積もり出してきそう。
VPN記事になりましたー // 社内システム使えず「テレワークできない」→4000人がVPN同時接続 シオノギ製薬グループの“激動の5日間” (1/3) - ITmedia NEWS
割と酷い気が。。こんなもんか:
最初は色々あるのです。『1000という数字は、同時接続数ではなく、同時セッション数の上限だったのです。同じ人がVPN経由で複数の...』 /
"「想定していたよりも使えない」と従来のVPNに危機感を感じた那須さんらは、拡張性の高いクラウド型VPNを急きょ追加で導入する方針を固めた"
コロナ禍でVPN頑張って増強したお話。AWS VPN、1時間5.5円×1日8時間勤務×月20日勤務=1人当たり月額880円。こんなもんかと思うけど、同時4000人の単純計算で月額352万円か…大企業は大企業で従量課金と付き合うのも大変そう。
お、お疲れ様です…
読んでてドキドキした。
罠だなぁ…(よくあるけど)
公式説明書に書いてやれよw

>既存のVPNは自動でルートを設定できており、AWSのリファレンス(説明文)にも記載がなかったので、自動で設定が完了すると思い込んでいたのですが、AWSは手動設定だったのです
ルートテーブルroute add とか初歩的だろ。
どこが美談なのか
1週間ってスゴイ。あとAWS Client VPN導入検討している人は参考になると思う
「繋がらない!💢」
「仕事にならない!💢💢」
「ウチの情シスは使えない💢💢💢」

散々責められたんだろうなー😢
よくぞ一週間足らずで乗り切ったものだと思います👏
行政も最初の頃は同じ状況だったと聞いた。リモートデスクトップ化も進められていたためローカルによる作業も出来ないと。インフラ整備って大事だ。
Outlookが使えない、ヘルプにも記載がない、でも今日は金曜日のあたりで、色々思い出して胃が痛くなる(笑)お疲れさまです…。

「テレワークを始めた4月8日中に、インフラ部門のトップが、CIOを兼任している副社長に直談判。9日に議論し、10日に許可が下りた。」

(2/3) - ITmedia NEWS
Amazonサーバー貸しでもコロナで追い風吹いてたのかぁ

株買っときゃよかった
色々あるけど、対応者の方々お疲れ様でした。

 シオノギ製薬グループの“激動の5日間”(ITmedia NEWS)
会社員の頃、社員全員のPCが立ち上がらないことがあって、復旧の目処が立たないのに15時になっても帰してもらえない日があったのを思い出した🤦‍♂️
大変だっただろうなぁ。本当にお疲れ様でした。映画になったら観に行ってしまうかも→
他の会社でも似たようなことはあっただろうな。
バックオフィス部門て正常に稼働してる時は誰も褒めてくれずトラブルの時は非難される理不尽な立場。でもこうした縁の下の力持ちが居ないと「会社」という組織はなりたたない。

社内システム使えず「テレワークできない」→
他人の鉄火場の話聞くのって面白いよね
自分では絶対に立ち会いたくないけど
AWS Summitの基調講演で出てたやつか
こういう記事が好き。
マツコが引退とか憶測記事はいらん。
休日返上に定評のあるエンジニア
いまや事業継続の一番のリスクとなったわけだけど、当日バタバタするより2系統用意しておくというのが正解なのかもね。その内オフィスのキャパなくすだろうから当日出勤に切り替えるなんてできなくなるだろうし
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR