TOP > IT・テクノロジー > “犯罪者チャット潜入捜査”成功させた欧州警察のマルウェア大作戦 暗号破って通信を傍受、数百人逮捕 (1/2) - ITmedia NEWS

“犯罪者チャット潜入捜査”成功させた欧州警察のマルウェア大作戦 暗号破って通信を傍受、数百人逮捕 (1/2) - ITmedia NEWS

13コメント 2020-07-14 12:01 | ITmediaキャッシュ

犯罪者が巣食うメッセージングサービスで欧州警察の「高度な攻撃」はどのように展開されたのか。 (1/2)...

ツイッターのコメント(13)

殲滅作戦👁️
欧州警察のマルウェア大作戦  (1/2) - ITmedia NEWS
映画みてえな展開だな。
ユーロポールって存在するんだ👀👀
「(犯罪者ネットワークの)EncroChatのスマートフォンはAndroid端末を改ざんしたもので、独自の暗号化メッセージングプログラムがインストールされていた。GPSやカメラ、マイクなどの機能は取り除かれており、暗証番号を入力するとデバイスを消去して、普通のAndroid…」|
一定レベルのサイバーセキュリティは世界的に協力してほしい。日本の製品で破られて、それを踏み台に海外の製品が落とされることもあるから。
"端末を消去する機能が使えなくなる問題が発生した。端末が捜査当局にハッキングされ、マルウェアを仕込まれていたことが原因だった。EncroChatは更新プログラムを配信して問題を解決しようとしたが、すぐに再度の攻撃に遭い、ハッキングはエスカレートする" 見てる
この頃、セキュリティ界隈で:
サイバー捜査「先進国」の事例。アグレッシブ。。

>端末が捜査当局にハッキングされ、マルウェアを仕込まれていたことが原因だった。

【 暗号破って通信を傍受、数百人逮捕】
人身売買はダークサイトで商売して犯罪者は犯罪者仲間とチャットする
「犯罪者専用のグローバルコミュニケーションサービス」とはやれやれだ。どんどん「高度な攻撃」を仕掛け壊滅して欲しい 『 (1/2) - ITmedia NEWS』
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR