TOP > IT・テクノロジー > カメラ事業売却のオリンパス、「OM-D」をWebカメラ化するソフト公開 最後までニーズに応える姿勢 - ITmedia NEWS

カメラ事業売却のオリンパス、「OM-D」をWebカメラ化するソフト公開 最後までニーズに応える姿勢 - ITmedia NEWS

17コメント 2020-07-03 15:36 | ITmediaキャッシュ

オリンパスが自社カメラをWebカメラ化するWindows 10向けソフトウェアを公開した。...

ツイッターのコメント(17)

OlympusもWeb化ソフトがキタ――(゚∀゚)――!!
泣ける、泣いてしまうぞオリンパス!!😭😭😭😭
他社も追随しているとのことで、カメラレンタルと提携してzoom撮影会ワンチャン流行る可能性あるのでは…?
わけわからんけど。
俺のE-M1…α7Ⅱに主力を譲ったあともまだやってくれるのか…!
おっ、ありがたい
さすがオリンパスさん。
Win10向けbetaのみ
え?
ZUIKOが、が、が、が

私の周りではキャノン、ニコンと同じくらいにオリンパスも多かったのだけど(1900年代

フィルムもフジかコダックかコニカか、と

考えると東京通信や松下電気器具がカメラをやってるなんて(゚∀゚ )
-D
E-M10はだめですか
なおニコン
「そんなもんの開発予算ないからサードパーティのソフトウェア使ってな^ ^」
無駄に高画質なwebカメラ。300mmF4つけてオンライン飲み会やるか
β版だけどこれは嬉しい😊
最後までニーズに応える姿勢(要約)
見出しやめろい……
投資ファンドからの斡旋先での活動がどうなるか分からないので今の内に出来ることは全てやろうとしてる感もあるが、ユーザーへの善意的サポートではあるな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR