TOP > IT・テクノロジー > Facebook、匿名化OS「Tails」ユーザーの正体暴く技術を開発 米FBIへ提供していたことが明らかに - ITmedia NEWS

Facebook、匿名化OS「Tails」ユーザーの正体暴く技術を開発 米FBIへ提供していたことが明らかに - ITmedia NEWS

38コメント 2020-06-30 11:48 | ITmediaキャッシュ

米Facebookが米連邦捜査局(FBI)に協力し、犯罪者のネット上での足取りを割り出す技術を開発、提供していたことが分かったと、米ニュースサイトが報じた。この技術の利用により、ネット上での動きを“匿名化”していた性犯罪者の逮捕に至ったという。日本でも、ウイルスを使った捜査を取り入れるか検討の準備が始まっている。...

ツイッターのコメント(38)

Facebookがセキュリティ会社に匿名化OSを攻撃するプログラム開発を依頼、送信元の犯人を特定したとのこと。 |
逆にFacebookって米政府と懇ろじゃないのけ?
良い記事。
問題はFbが「ツールをFBIに提供した事」。
文中の通りTorはジャーナリストなどを"国家"から守る為にある訳で、FBIが勝手にやれるようになるのはどうかと。
難しい問題だ。|
毒をもって毒を制するとはまさにこれだなって感じ
昔懐かしWinny vs Antinnyをちょっと思い出してしまいました。
複数の少女を脅迫した容疑者の行動を把握するために攻撃プログラムを作成し、仕込む行為が、正義か悪か?

正解のない問題ですが、考えなければいけませんね🤔
見てる: “ 米FBIへ提供していたことが明らかに”。ゼロデイ攻撃で容疑者のコンピュータをクラックするとか発想の外だった。法律的な意味で。アメリカでよく許されたな、これ。
これやばすぎるやろ
もはやネットに匿名なんか存在しないんやなぁっていう
暗号化系ソフトもしょっちょうバックドア疑惑で騒いどるしもはやなんも信用できんわ
技術とは?と思って読んだら、脆弱性へのゼロデイ攻撃だった… |
行き着く先は攻性防壁か -
「Tailsの匿名化を破るためにFacebookがサイバーセキュリティ会社に数千万円で攻撃プログラムの開発を依頼していたことが分かった」→
暗号化解読ではなく、暗号化トンネル経由での相手OS(動画プレイヤー)攻撃による操作、発信元特定ってことですね

海外では、こういったことも実施されているんですね
国家権力は中国も、アメリカも、日本も、最終的に同じ方向を目指すものです。でも、中国がやると「賛美」してアメリカがやると「批判」します。ダブルスタンダードかこわるい。
何かと思ったらゼロデイ攻撃だった。脆弱性なら仕方ない。

 米FBIへ提供していたことが明らかに(要約) - ITmedia NEWS
Cheenaめっちゃ働いとるやん/
うむむむぅ…。実務的には必要な技術提供なんだが。
さすかアングラ界の名門データハウスから本だしてるIT記者と思わせる原稿。
是非はともかくTailsを突破したのはゼロデイ攻撃。脆弱性が存在していなかったらどうしてたんだろうか?『 NEWS』
FBIとFacebookはグルじゃん。
捜査一貫とは言ってるけど、情報漏洩させている所。
匿名化技術をゼロデイ攻撃で破って、発信元を特定するのか
tailsを破った、というかtailsに同梱されていたアプリの脆弱性を突いたのか
あれも破れるんだな…すご…でも同時に怖ぇ…そしてFBでもできなかったツール開発をした会社怖ぇ…
Facebookでさえ他に打つ手が無くなるほどの相手か………

"他に打つ手がなかったFacebookのセキュリティチームは、あるサイバーセキュリティ会社に数千万円の費用を支払ってTails向けの攻撃プログラムの開発を依頼する"
「容疑者はFacebookの社内でも特に悪名高いユーザーだったという。同社は彼を追跡する専任の担当者を用意し、機械学習も導入して容疑者が作成した新しいアカウントを検出するシステムを構築していた」

どんだけ気合の入ったネットストーカーやねん。
この手の脆弱性って「依頼されたから見付けました」とかできるわけじゃない筈なんだけど…
:
日本でも似た様な事を始めるつもりらしいけど、情報管理は大丈夫かな?
これはひどい。さすがFB> -
匿名化ツールには犯罪利用の側面もあるが国家からの監視から逃れる役割もあるので
国家がツールの脆弱性を突いて匿名を破るのは要議論
何やら不穏なニュースが
以上
 

いま話題の記事

PR