TOP > IT・テクノロジー > 総務省、5G基地局設置目標3倍に 普及に向け4G基地局の転用可能に - ITmedia NEWS

総務省、5G基地局設置目標3倍に 普及に向け4G基地局の転用可能に - ITmedia NEWS

14コメント 2020-06-17 07:36 | ITmediaキャッシュ

総務省は、2023年度末の時点での5G通信システムの基地局設置目標を当初計画の3倍に引き上げる方針を示した。4G基地局を5G基地局に転用できるよう制度改正も行い、整備を後押しする。...

ツイッターのコメント(14)

snb 6がだいたい2022年から23年ぐらい。そのあとsnb 6をリンクさせて5Gを普及させるとおおよそ2025年ぐらいが現実的な普及が始まると思われます。なので、今スマホを買い換える方は特別5Gを買う必要は…あまりない気がしますね🤨
今回のドコモ騒動、携帯料金 飴と鞭?③
2023年度の目標について
あと3年は普及しないってこと?
・5Gの整備計画。20年7月15日。通信4社で23年末に7万局。4Gは66万局。10.6%。5Gの進捗度は世界13位。総務省は21万局以上に引き上げる方針。
@seamon2582 総務省自ら4Gのバンドを5Gに転用する計画プランを既に出してるのですが、28〜60GHz帯にこだわりすぎでしょう…(さっきも書きましたけどね)
総務省 5G基地局設置目標3倍の21万局以上に

日本人は5Gが導入されるとますます便利で楽しい世界になると思っているのかな…
世界ではデモ、破壊、5G設置中の作業員が捕虜されたとか、色んな事が起こっています。
日本人は暢気すぎるのか、忙しすぎるのか、ドMなのか…
メディアリンクス 6659
山王 3441
ストップ高🎉

これに反応したのかな
イナゴできてよかった!😆
どんくらいで普及するかねえ?
数年の間に急速に5Gになっていくんか
5G主流になれば生活変わるのかな
@PockyGacky
これで5G全般つええです
やはりw
4Gの基地局の転用も許したな。
これでソフトバンクは2020年に5Gのエリアカバー率が90%になる。
5Gの課題はやっぱり
エリアみたいですね

当たり前に使えるようになるのは
来年からかな?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR