ドローンが図書館を飛び交う? 京セラ、無人蔵書点検システムの実証実験 - ITmedia NEWS

13コメント 2020-03-12 15:47 ITmedia

京セラコミュニケーションシステムは、AIの画像認識技術やドローンを活用した蔵書点検システムの実証実験を始めた。点検業務の自動化による作業時間の短縮や、職員の負担軽減の効果を確かめる。

ツイッターのコメント(13)

ドローンうるさいし邪魔だししかも図書館の本借りる機能っていらなくなってくよね。探して借りる手間暇考えるとAmazonでポチった方が早くて楽だし。
図書館の蔵書点検システムに画像認識AIとドローンを導入した実証実験

こういう必要不可欠な単純作業を無人化できるのはやはり理想的ですね

ドローンから物理的に撮影した画像を画像認識で認証するというのはどことなく原始的な感じがしなくもないですが…
暗い図書館、ドローンが巡回してる姿はディストピア感があってみなぎ
棚板にWiFiとスキャナ仕込んでチップをスキャンすればええんでないん?
本が正しく棚にあるかを確認するシステムです。の最終回に出てくる、本の抜き差しはしないようです。
船橋。すごいじゃないか。京セラさん、ぜひこのまま実現させてください。
人がいると危ないので、閉館後や休館日にやることになりそうです。
てか図書館って全部電子書籍化すれば物理的にいらなくない?よし広尾の図書館をオール電子書籍化してスタジアム作ろうか。広尾スタジアム / NEWS)
これ、自立走行できるモノより良いのだろうか。 / NEWS)
いいと思うんですけど、、素朴な疑問として、翼の音はうるさくないのかなぁと思いました。
んー、ココはやはり笑い男編に出てきたあの自動書架マシンをだな。
『 』
いい! "本の背表紙が写るように撮影した本棚の写真を画像認識AIに入力すると、蔵書データと写っている本の情報をマッチングし、本が正しく棚にあるかを確認するシステム"
/
うるさいんじゃない?
以上
 

 
PR