TOP > IT・テクノロジー > “音楽教室から著作権料徴収”めぐる裁判、一審はJASRACが勝訴 - ITmedia NEWS

“音楽教室から著作権料徴収”めぐる裁判、一審はJASRACが勝訴 - ITmedia NEWS

26コメント 2020-02-28 15:27 | ITmediaキャッシュ

JASRACが示した、音楽教室から著作権使用料を徴収する方針を受け、音楽教室側の団体がJASRACに徴収権限がないことを確認する訴訟を起こしていた件で、東京地裁は2月28日、音楽教室側の請求を棄却した。...

ツイッターのコメント(26)

よく暴動が起こらないよな、これ
著作権は大事だけど…このやり方だとそのうち好きなアーティストの曲を口ずさんでもお金を取られるようになりそうね
スゲー忖度やな(>_<)
弁護士とかなんとかさ、訴訟費用とか考えると ってその収益どうしてんの?
配分受けない関係者もいるみたいだし。
関係機関で査察とかって、はいられないんだろうなぁ。
著作権利用料…相変わらずえげつないっすね。
古い楽曲は著作権切れてる筈だからクラシック中心にやるしかない。ただ、この著作権利用報告が至極面倒くさい…取るほうは徴収するだけの簡単なお仕事ですもんね。
職場BGMとして流すだけで徴収するとか気持ち悪い話もあったね。
記憶の彼方にいってたけどやっと一審が出たのだな。
音楽の未来を完膚なきまでに叩きのめすクソ団体。。
関連リンクのリリースも参照。音楽教室を守る会側は、次のスケジュールも明確にしています
カースラック…
流れがわからんのだけど 別に「うちの教室では人気曲◯◯で楽しく習います!」とかで釣ったわけじゃないんだよねぇ
音楽教室は著作権の切れたクラシックだけやってろってことですかそうですか。
まーた東京地裁か。
なんというかJASRACって畑に撒いた種を食べてる感あるな。
なのですが
続く
まぁ控訴するよな
“音楽教室から著作権料徴収”めぐる裁判、一審はJASRACが勝訴(要約) おやおや
音楽教室や受講生は出版されたその楽曲の譜面やCDを購入して行っていて、アーティストはそこで利益を得ている。それ以上に第三者から報酬を得るコンサートでも無いのに使用料を徴収するのは過剰徴収だ。

一審はJASRACが勝訴 -
さすがにこれはないやろ😨
それでいいのか?
地裁の判決理由聞きたいわ。
この判決はないわぁ
未来の音楽潰してるだけじゃん
やっぱカスラックは著作権を盾にしてる公共ヤクザだわ
クッソいい笑顔の写真引っ張り出してきたなIT Media……(笑)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR