TOP > IT・テクノロジー > KADOKAWAの19年4~12月期、78億円の最終黒字に転換 ドワンゴの改革が増益要因に - ITmedia NEWS

KADOKAWAの19年4~12月期、78億円の最終黒字に転換 ドワンゴの改革が増益要因に - ITmedia NEWS

15コメント 登録日時:2020-02-14 17:59 | ITmediaキャッシュ

KADOKAWAが2019年4~12月期の連結業績を発表。最終損益が78億8200万円の黒字(前年同期は21億6900万円の赤字)に転換した。子会社ドワンゴが担うWebサービス事業が大幅な黒字に転換し、増益に貢献した。...

ツイッターのコメント(15)

子会社ドワンゴの
Webサービス事業が原因

KADOKAWA増益
トップが変わるとこうなるのか。。
プレミアム会員数は減って
ニコニコチャンネルの有料会員が増えたのか
川…がやめてからドワンゴが目に見えて復活してきててて草
AIの研究機関「ドワンゴ人工知能研究所」、アンテナショップ「ニコニコ本社」、ライブハウス「ニコファーレ」の営業終了といった構造改革を行い、コストを削減したことがドワンゴの黒字化につながった。
最近YouTubeの不適切基準が厳しくて、今問題になっているコロナウイルスもピーが入っていしまうので、動画がわかりづらい。ニコ動がそこまで厳しくないなら、YouTuberがニコ動に流れて欲しい。
>動画サービス「ニコニコ動画」の有料会員数は、19年12月末時点で167万人。9月末から4万人減少し、減益要因となった。減少幅は(中略)縮小したが、下げ止まらない状況だ。
ドワンゴを子会社化してから順調に黒字。
21億6900万円の赤字から78億8200万円の黒字になったの凄い
川上辞めさせた結果が出てる… :
ニコニコは素人生主から専用有料チャンネルにシフトしていってるイメージすかね🤔
ニコニコ持ち直してたのか
凄ぇな、こう云う記事で言及されるほどファイブスター物語の影響度は高いのかい…
『 』
以上

記事本文: KADOKAWAの19年4~12月期、78億円の最終黒字に転換 ドワンゴの改革が増益要因に - ITmedia NEWS

いま話題の記事