TOP > IT・テクノロジー > 新型コロナウイルスの感染状況を可視化、米大学がマップ公開 - ITmedia NEWS

新型コロナウイルスの感染状況を可視化、米大学がマップ公開 - ITmedia NEWS

46コメント 登録日時:2020-01-28 16:57 | ITmediaキャッシュ

米ジョンズ・ホプキンス大学が、新型コロナウイルスの感染状況をまとめたWebサイトを公開。WHOや中国の機関の他、医師のコミュニティーサイトからもデータを収集し、世界各国の症例数、死者数、回復者数を表示している。...

ツイッターのコメント(46)

ε( ⊂AωM)マップは拡大してクリックすると詳細情報も出てわかりやすかったよ
後で見てみるか。
サイト見えなくなってますね。さっきまではページは表示されてデータだけ読み込まれなかったのが、いまは運営元大学の認証ページに飛ばされるようになってる/
わかりやすすぎる。順調に広がってるのが・・・
ややこしい状況が可視化・整理されたコロナウイルスの現状。発生源以外でも中国では感染者が数百人単位でいるのがわかる。
#コロナウイルス
中国全土に感染が広がってる。
これでは完全に封殺することが出来ない。
日本にも実際どれくらいの感染者がいるか分からない今は月並みだが、マスク、手洗い、除菌、うがいどれも欠かせないかも。
@mmmaaatttaaannn JKの情報収集力はなめられんぞw
役に立ってなにより🙇‍♂️
ちな、マップ作製は米の大学なんで信頼性は高いはず👍
世界にどんどん広がっていくのがわかる…。
コロナを可視化
スマホよりPCで見た方がいいよ
こんなのがあるらしい。
日本の症例7?🤔
ITmediaにも掲載「新型コロナウイルスの感染状況を可視化、米大学がマップ公開」現時点で日本は7人感染と示されています。
5月までどんどん増えるんだろね…
手洗いうがいマスクアルコール除菌。自衛と情報収集(フェイクニュース注意)
コロナウィルスの感染状況がわかる
中国やばいねー
Plague Incじゃん… careはよ…
この記事から。
新型コロナウイルスの感染状況が分かる
死者数が回復者数より多いの草も生えない
正しい情報を入手して備えましょう。
米ジョンズ・ホプキンス大学ですか(´・ω・`)いろいろ気になる🤔
すごいスピードで赤い円が大きくなってる😱
米ジョンズ・ホプキンス大学はこのほど、新型コロナウイルスの感染状況をまとめたWebサイトを公開した。WHO、中国疾病予防コントロールセンター、中国国家衛生健康委員会の他、(略)から収集したデータを基に、症例数、死者数、回復者数などを地図上に表示しているという。
ホプキンス大学のマップだったのか。
ビジュアル化することで余計に不安になってくるな(・・;
しかしこういう情報は大事
早いね。
よく映画とかゲームで見るマップがリアルだとふるえがとまらんねぇ :
分かりやすい。
きれいに放射線状に広がっている、さらに拡大するのでは?という恐怖心を駆り立てられる(汗)
明日も日経下がりそうだwww
かなしいけどわかりやすい。万全の対策をしておきたいところでありんす。
//
赤丸ではなくて、省に濃淡を付けて塗りつぶした方が分かりやすい気もします。
凄い勢いでマップが赤くなってく...🧐
週末外出の予定あるんだが政府の発表が近々あるとニュースで聞いたのでそれで判断した方がいいかな?
スマホでも見れますね
アメリカのジョンズ・ホプキンス大学ンズ・ホプキンス大学がリアルタイムで感染状況を可視化。東京は絶対にやばいので予防していく/
生物兵器やん
ゲームやん
GISってこういう使い方もできるのね。
病原菌アプリが今現実で視認されているなんて、ファンは涙が止まらないだろうな。
@yume6tsumi0 2019年 。 米ジョンズ・ホプキンス大学はこのほど、新型コロナウイルスの感染状況をまとめたWebサイトを公開した。
やっぱ地図で見るとわかりやすいね。正直武漢、湖北省言われてもピンとこないし
はえーすっごい
以上

記事本文: 新型コロナウイルスの感染状況を可視化、米大学がマップ公開 - ITmedia NEWS

いま話題の記事