TOP > IT・テクノロジー > ノーベル化学賞に吉野彰さん リチウムイオン電池の開発で - ITmedia NEWS

ノーベル化学賞に吉野彰さん リチウムイオン電池の開発で - ITmedia NEWS

13コメント 2019-10-09 22:08 | ITmediaキャッシュ

旭化成の吉野彰さんなど3人が、2019年のノーベル化学賞を受賞した。リチウムイオン電池開発の業績。...

ツイッターのコメント(13)

いい笑顔のインタビューしてたね。
ITmedia★ノーベル化学賞に吉野彰氏 リチウムイオン電池の開発
一部に「日本人スゴイ!」と盛り上がってるのも仕方ないけど、 Li-ion開発には基礎研究から含め、多くの企業、研究者が関わっていて、この3名はその代表者という位置づけも必要かな。97歳のJohnさん、現役です👏
リチウムイオン電池は分かりやすくすごい。しかしこの似顔絵はなんというか……。/
いまこうしてスマホを使えているのも、この方々のおかげなんですね
感謝━━━(≧∀≦人)━━━感謝
韓国は、ギャラクシーのお礼は無いのか?
育児保育の無償化もそうなんですが
これからの日本の基礎研究にも力を入れて欲しい
吉野先生、京大出身なのね。
女子とのLINEでの未読や既読に一喜一憂できるのは吉野さんのおかげなんだな。

おめでとうございます!

リチウムイオン電池で受賞か素晴らしい。それでもバッテリ足りないんだけど……!? そしてgoodenoughという人が受賞していて「!?」となるw:
いつもお世話になっております🙇
日本不買の国が、まさか、リチウムイオン電池で飯食うとか…ないよね?。
以上
 

いま話題のニュース

PR