TOP > IT・テクノロジー > ZOZO、最高年収1億円の「天才・逸材」採用していた AI時代に向け「やばい人材を集めている」 (1/4) - ITmedia NEWS

ZOZO、最高年収1億円の「天才・逸材」採用していた AI時代に向け「やばい人材を集めている」 (1/4) - ITmedia NEWS

42コメント 2019-09-20 07:52 | ITmediaキャッシュ

2019年に「AI化元年」の宣言をしたZOZO。ZOZOグループがAIに本気で取り組む理由は。今後の戦略を聞いた。 (1/4)...

ツイッターのコメント(42)

AIの一人歩きは怖いな。
特殊なロジックに価値があるなら買うけど、だだデータを整形しての機械学習だけなら、個人で十分。
あとはマシンパワーの差になる。
これからのAIの話をしよう(ファッション編):
よくわからんのだけど、ゾゾ って社員全員一律賃金だったんじゃないのかって思った。
ノーベル文学賞を受賞したアルベール・カミュは「人間は現在の自分を拒絶する、唯一の生きものである」と言ったといわれています。今の自分のままではダメだと否定できるのは自分だけであり、自分を変えられるのもまた自分だけです。
【ZOZO、最高年収1億円の「天才・逸材」採用していた】 AIいいですよね。。。。
「最高年収1億円で『天才・逸材』(ZOZO研究所における研究員やエンジニアなど)を募集していましたが、これを通じてさまざまなスキルを持つ人が入社してくれました」という情報量ゼロの発言が最高にZOZOって感じがして好きです☺
なんだよゾゾ、天才枠として採用するならこの私だろ
社長の辞任に注目され過ぎてましたが、Yahoo!はAIやファッションテックの先駆者も手に入れたとも取れるんですね。
人間がAIに仕える…。金山氏が言うように、恐らくそういう時代が始まるだろう。
金山氏は気づいていないようだが、そういうことになった場合の最大の問題は、AIには刑事罰の脅しが利かない、ということではないかと思う。
未来を想像するとゾゾっとするね (適当) 適用しようぜと言うのは簡単だけどマインドや能力あっても現場が大変そう。

これからのAIの話をしよう(ファッション編): AI時代に向け「やばい人材を集めている」- ITmedia NEWS
📝
👉

◼️いいね・リツイートありがとう!皆さんと仲良くしたいです。私の秘密は, プロフィールを見て下さい…
理系のスペシャリストへの期待は高いと改めて感じます。

最高年収1億円で研究員やエンジニアなどの「天才・逸材」を募集する企業があるくらいなのは時代を感じますね。
「「これをやらされている」じゃダメで、「本当にやりたい!」という熱量が必要です。能力の差は誤差の範囲」
/
あー。5年ほど前にAIの分野は、日本は世界から周回遅れが周知の事実なったのに行っちゃダメや💦
AIが人間を超えるといってもAIを作ったのは人間なんだよな。。だとしたら人間の力だし、作ったのが人間なら御するのも人間と思ったり。。 / NEWS)
❝AIが手段になるのはおかしいと思われるかもしれませんが、今は過渡期なので手段としてでも強引に使わないといけないと思っています。(中略)「分からないからやらない」という選択肢は本当に意味が分かりません。それくらいのマインドセットと行動力が必要だと思います。❞
彼に天才を扱えるかな、、、、なかなかの、、、
この効果がでかそう。「すごい人材が加入して化学反応が起こると、面白い組織に変革しそうですね。」
このマスクの人が採用したやばい人材なのかなと思ったけど違うっぽいな
以前話題になってたけど実際に採用してたみたい。
今後個人の趣味に合わせてAIがコーディネートしてくれたらみんなオシャレになると思う。
衣服販売に対して、怒りに近いずっと不満がありました。いいアイデアが浮かんだのでユニクロさんに伝えたかったんですが知り合いがいない。衣服販売の革新、ZOZOさんやりますか?
AI の話って小泉進次郎レベルで具体性がない
ふむ、そうだねぇホントだねぇとは思うが一抹の胡散臭さが。w

「2019年を『AI化元年』と位置付け、AI事業に注力する姿…」
この部分特に同感!

「これをやらされている」じゃダメで、「本当にやりたい!」という熱量が必要です。能力の差は誤差の範囲。
AIの可能性には大いに期待するが、人間・個々人の人生全ての心と身体の経験から判断するインスピレーション・感性・ファジーな決断をAIに任せることをファッションは望むか?

➡️
いたんだ天才
金あるところは理論や理想関係なく金でぶん殴れるから強い
>AIが手段になるのはおかしいと思われるかもしれませんが、今は過渡期なので手段としてでも強引に使わないといけないと思っています。

一理ある
最後にカミュの話とは…
この危機感と「あなたはどうする?」の問い。
自分事、自分たち事として叫びます。
このインタビュー、リンク先のforbsのも含めてすごく面白かった あらゆる業界がテック企業になる
人間はAIの犬になる、などの話も。
シンプルは良い。 "小さな勝利をたくさん積み上げて、勝ち癖を身につけることが大事だと思っています。われわれは成功体験を積み重ね、それを捨てることを繰り返して前に進んでいく"
タイトルのインパクトがエグいけど、良い意味で中身はいたって普通やった。がんばろって思った。
おれ、入ろうか?笑
ZOZOのCIO(Chief Innovation Officer)の金山裕樹さんとの対談後編です。
対談中は「ヤバい」「パネェ」「スゲェ」が200回ぐらいと言ってた気がしますが、適度に修正されております(「マジ卍」は出てこなかったです)。
そして天才の1億円採用の顛末とは!?
「「本当にやりたい!」という熱量が必要です。能力の差は誤差の範囲だと思っています。マインドセットが重要」

ふむふむ
ZOZO金山さん取材後編です。「天才・逸材」採用もそうなんですが、ZOZOはやばい奴が多い。田端さんは青山オフィスの机周りすげえ汚かったとか。
AIって言葉だけで結局何ができるのかまったく言ってないダメだこの会社つかこの男
以上
 

いま話題のニュース

PR