TOP > IT・テクノロジー > Twitter、トランプ大統領の「国に帰ったらどうか」ツイートを“ラベル付き非表示”にせず - ITmedia NEWS

Twitter、トランプ大統領の「国に帰ったらどうか」ツイートを“ラベル付き非表示”にせず - ITmedia NEWS

16コメント 2019-07-16 09:05 | ITmediaキャッシュ

ドナルド・トランプ米大統領が民主党の女性下院議員を指して「合衆国で政治に文句を言うなら国に帰って崩壊した政府を立て直して見本を見せるがいい」とツイートしたことが人種差別的だと問題になっているが、Twitterはこれを非表示にする計画はないとメディアに語った。...

ツイッターのコメント(16)

なぜこれが批判の対象になるのか理解に苦しむ。
当然の事を言ってるじゃないか。
コレ思うところは、議員よりもその国を侮辱してる方がヤバイと思うんだけどねぇ(´・ω・`)議員への発言はどうとでもとれるけど、国に対する発言は擁護できるポイントが一切ないよ
Twitter運営というのは、ルールを恣意的に運用する。権力におもねり、体制を支えることを前提にしているからだ。
愚かな消費者を育て、この構造から利益を手にするTwitterが真に公平公正を考えることなどないのである。
繋いだほうも影響してる気がしたので繋げます。
トランプ氏のTweetは全然差別なんかじゃありません。近年、やたらと差別とレッテル貼りし、正義の名の下に言論を封じようとする傾向がありますが、そんなのは正義とは違います
これでトランプ氏落選の暁には発言が非表示にされまくったら面白いな。
Twitterのこういうダブスタで、ぞんざいなところが、ユーザ数減少を招いてる気がするんだけどな……
非表示にすることで逆にトランプを擁護できるという考え方もあるだろうし大変だな> -
“米Twitterは…複数のメディアに対し、このツイートを削除あるいは非表示にする予定はない… 同社はその理由を「世界的リーダーをTwitter上でブロックしたり、議論を呼ぶ彼らのツイートを削除することは、人々が読んで討論する権利を持つ重要な情報を隠すことになる”
Twitterからすると、かなり黒には近いけどこの言い種はグレー、ということなんですよ。/Twitter、トランプ大統領の「国に帰ったらどうか」ツイートを“ラベル付き非表示”にせず( NEWS)
やったぜ。
 ---
厳しい言い方だけど、Twitter inc.はAccountability(説明責任)を果たして無いと思うよ
ルールを策定した以上、それに抵触する可能性があって、適用しないならキチンと説明しないと
無能な政府の国から来た“進歩的な”民主党の女性下院議員たちが、世界で最も偉大で最強の合衆国の人々に対して政治のあり方を大声で指図するとは興味深い…アニメで聞くような皮肉
差別的とか多様性とかいう言葉って随分響かなくなったなぁ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR