TOP > IT・テクノロジー > 米商務省、Huaweiを部品輸出規制リストに追加 「誰の得にもならない」とHuawei - ITmedia NEWS

米商務省、Huaweiを部品輸出規制リストに追加 「誰の得にもならない」とHuawei - ITmedia NEWS

13コメント 2019-05-17 08:54 | ITmediaキャッシュ

米商務省が15日、米国企業に中国Huaweiへの部品などの販売を禁じると発表したことに対し、Huaweiが声明文で「誰の得にもならない」と反論し、「この問題の影響を緩和するよう積極的に努める」と語った。...

ツイッターのコメント(13)

米中対立で象徴的なHuaweiへの禁輸措置だけどさらにフェイズが上がった。Apple等への影響を考えて抜け道はある程度容認していたように思えるがさらに厳しい措置。特定の企業の企業価値が傷つくことを想定しているからさらに厳しい処置が用意しているように思える。
2019年05月17日
エンティティリストとは、大量破壊兵器拡散懸念顧客や米国の安全保障・外交政策上の利益に反する顧客等のリストを指す。
あー、エンティティリストなのか。こりゃダメだ。(ニュースみてない)
「誰の得にもならない」というのは、確かにその通りで…
これが前段>米商務省は5月15日(現地時間)、中国通信大手のHuaweiとその関連企業70社を産業安全保障局(BIS)の「エンティティリスト」に追加すると発表した
エンティティリストに載ったのか。Hisiliconの石使って製品つくってるアメリカの会社つらいことになるってことだよな。 / “ NEWS”
関連ニュース
これ、Huaweiに部品供給してる、「米国以外の企業」も、ある意味連座で引っかかるみたいだけど、そこまで踏み込んでる記事があまりないような
Huaweiとその関連企業は米政府の許可なく米企業から部品などを購入できなくなる
これな。これで失業者がでれば、国際的な恨み辛みに発展する。明日には大陸間戦争や
規制の影響でアメリカからの部品購入が面倒にならなきゃいいけどなあ。:
日本の部品屋もだけど、完成品メーカーに出荷できなくなって、国内に別の完成品メーカーがあるならいいけど、ないなら廃業だよね。そして技術と機材を中国に売ることになるのでは■
安い安いと持ち上げて国内ベンダーがついていけない(それはあれなので当然)状況でやりたい放題だったファーウェイだから不動産屋のおやじがガツンときてはてさて。。。 エリクソンだってあるんだからさー
以上
 

いま話題のニュース

PR