TOP > IT・テクノロジー > EUの新著作権指令、4月17日に成立へ プラットフォーマーの責任増大 - ITmedia NEWS

EUの新著作権指令、4月17日に成立へ プラットフォーマーの責任増大 - ITmedia NEWS

41コメント 登録日時:2019-04-16 08:20 | ITmediaキャッシュ

欧州連合(EU)がデジタル時代に適合させることを目的に改定を進めていた著作権指令(Copyright Directive)が正式に承認された。GoogleやFacebookなどのプラットフォーマーは、ユーザーがアップロードするコンテンツの著作権について責任を持つことになる。...

Twitterのコメント(41)

エンタープライズ
ヨーロッパも結構あれよねReading...
プラットフォーマー側は行動に移すだろうな。荒れそうだ…。
規制がこんな方向に進んだら…どうなってしまうのか…
いろいろゴタゴタがあったけど、結局こうなるのか
「この指令改正は、コンテンツ制作者への公正な報酬、ユーザーの強い権利、プラットフォーマーに対する責任を保証する」
これ、真面目に実装すると、アップロードしたものはすぐにはポストされず、事業者の検閲を受けた後でないとインターネットに放流されないようになるんだろうか? どうなるん?
もちろん、プラットフォーマーはコスト増でつらいけど、新規参入のコストがやばすぎない?『
完全にGAFA規制やな。。
こうなってくると新しい参入はよっぽどの体力があるか、そのソリューションを持った所じゃないと難しくなるから巨人の肥大化支援に見えちゃう。
コンテンツのチェックに大規模な人力を使うか、EUから撤退するかになるのかな。。。?
これでインターネットは中国とEUとそれ以外の三極に分断されるかも知れないね。。
- こうなると、多くのプラットフォーマーは対応するより、EUからのアクセスを禁止するようになるのかな?
それ絶対勝てそうにない
・クロード・ユンケル
さてこれはゲーム著作権差押え好きな輩には吉と出るか凶と出るか…
これ翻訳の途中でおかしくなったとかじゃなくてマジ?

ナイフで人刺したら刃物屋に責任あるとか、車で人轢いたら自動車メーカーが悪いって? / エンタープライズ)
今でもYouTubeは著作権管理ある程度しっかりやってる印象だけど、そのGoogleが技術的に難しいっていうくらい著作権厳しくなるんやなあ、、、
👉 ”プラットフォーマーがユーザーがアップロードしたコンテンツの責任を問われる(略)技術開発が困難だとしてGoogle傘下のYouTubeが苦言を呈していたが、変更されることなく承認された。”
イギリスはEUを脱退する前提なんだから棄権しろよと思う>「著作権指令については、仏、独、英などを含む19カ国が賛成」
EUだけブロックするサイトが出てくるかもね。
来るべくして来た感も否めない。>
騎士道精神に起因するのか知らないけど、実現可能性が低くても理想論を掲げることが良しとされてるヨーロッパの文化にはどこの産業界も迷惑してるはず。。だいたい外部の締め出しだしね
とおったの…検知できるよつにしてくしかないのかぁ…どうやって検知するかねぇ //
ヨーロッパ圏のIT企業がアメリカ中国あたりに逃げてくる気がしてならない
みてる
>著作権指令については、仏、独、英などを含む19カ国が賛成し、イタリア、オランダ、ポーランドを含む6カ国が反対し、ベルギー、エストニア、スロベニアが棄権した。
つまり、開発の拠点は欧州だけど、サービスリリース先は日本みたいなスタートアップ誘致のチャンス?
プラットフォームズビジネス終了のお知らせ。/
これYouTubeが難色示してるのに、EU内のアップロードサイトが守れると思えないのだが。
これの指令改正を日本の著作権法に導入すれば漫画村等の問題も解決ナリ。って海賊版対策、著作権法改正派が喜びそうだなぁ /
ユーザーじゃなくてプラットフォームがケツモチするのか。全体が萎縮するね?/
これでヨーロッパ発だけど、サービス提供はアジアみたいなベンチャー増えそう
流血ないけどやや戦争を感じる
ギャー欧州のITベンチャー終わった Reading...
ついにくるか。 //
このままだと欧州のYouTubeは終わりそうだな。→
プラットフォーム側の技術開発チーム、がんばれ...
以上

記事本文: EUの新著作権指令、4月17日に成立へ プラットフォーマーの責任増大 - ITmedia NEWS

関連記事