AIが手書き文字「96%以上認識」 紙帳票を自動処理するRPAで約束する“手作業から解放”される未来 - ITmedia NEWS

14コメント 2019-09-16 05:25 ITmedia

(提供:東日本電信電話株式会社)

ツイッターのコメント(14)

と、こんな具合に手書きを認識するにはまだ時間がかかるようです

では、問題の『ムサシ』はどうなんでしょう?
まじで会社に導入してほしい。汚い手書き文字、本当に腹立つ。特にメアド‼️数字と英字、大文字小文字、-と_、適当に書くな‼️万人が自分の書いた字を読めると思うな‼️‼️
また1つ生産性のない人の仕事がなくなりました
こういうの見るとほんと「作業」するタイプの事務って要らなくなるんだろうなと思う
派遣や一般事務に丸投げされるようなやつ
効率的!役所にバカ売れしそう
紙メディアから完全に解放されることはややしばらく無いだろうな…
手書きを要求する側を無くせば別に要らない技術なんですけどね。。
ますます、読み書きできない社会人が増え、ひょっとすると必須科目から国語自体が大幅に削除される時代が来るかもしれないなぁ。
此の表題通りだと良いのだが。
事務職だったから分かるけど、帳票から手入力程馬鹿らしい作業は無いですからね。
そんなことよりFAXで送れという業務を無くせ。
人間のヒューマンエラーも機械のバグも結局止めるのは人なんだよな。早くもっと高性能なAI下さい。
「通帳をスキャナーでPDF化し、それをWebブラウザベースで動くAIよみと~るで検出する」???
その発想はどこから???

ネットバンキングの入出金明細をRPAで取り込むだけでいいのでは?
今の業務を完全にデジタル移行するのに30年とかかかりそう
96%ってバカくそひくくない??????
活字99%とか書いてるけどまず文字データを活字に印刷したものをスキャンして文字データにしてる時点でえーーでしょ
- ITmedia NEWS
以上
 
PR