TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 「新世紀エヴァン...

「新世紀エヴァンゲリオン」の使徒がネルフ本部に仕掛けた“ハッキングの手口” (1/2) - ITmedia NEWS

62コメント 登録日時:2018-12-07 08:12 | ITmediaキャッシュ

小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第5回のテーマは「パスワードハッキング」。 (1/2)...

Twitterのコメント(62)

パトレイバー the movie1にも触れています
「パスワードの推測」がカギになる話は暗号の解読、解除と言ったネタで昔からあって、『博士の異常な愛情』でもこれを死亡した司令官の発言とメモから推測する。
子供の頃視聴して大好きなエピソードだったんだけど、ようやくカラクリがわかってとても嬉しい。
人工知能メルキオールにより、自律自爆が提訴されました……
あの「電源が切れません!」は何が起きてたのかしら。 /
パトレイバー懐かしい。
架空世界で認証を知る
確かに……って感じ。
日本のアニメーションは現実世界を20−30年は先取りしている。こういうコンテンツを創ることのできる才能は本当にすごいと思う。 / NEWS)
オタク心くすぐゆ良い記事だった

"
"


意外と昔のアニメが今に通じるコンピューターの
問題を取り扱っているのは面白い
シゲはHOSを素性の知れないOSと断じていたけど、篠原重工が社運を賭けて出したOSをそう断じてしまう理由がよくわかんなかったんだよな。入れるだけで30%の性能アップ、が嘘くさかったから、とか? / "「新世紀エヴァンゲリオン」の…"
めも:
ちょっと期待して読んでみたのだけど、あっさい記事だった。。(^_^;) /
あれは単なる「架空の話」ではなかったのだ. それにしても23年前のこの作品で既に取り上げられていたとは! エヴァ恐るべし!!!
SFの中に登場するパスワードハッキング →
架空世界でのハック、映画「ウォーゲーム」の引き出しの中のパスワードのメモとか、映画「スニーカーズ」のカメラを使ったショルダーハックとか古いけど今でも有効 /
この話↓の中の「機動警察パトレイバー」のOVA発売当時はPC98が普及し、ネットはパソコン通信。

当時、X68000ユーザーが「OSやインターネットの概念を、日本のアニメで映像化した作品」と評したのを覚えている。

時代の先を行き、今も通じる名作ですね。
HOSの認証画面自体が偽装で、入力のあった時点で、あのワームは起動し片っ端から接続しようとするのでは。
パトレイバーはWindowsが普及する前にこの構想があったことを認識した上で観ると物凄いびっくりするので皆さん是非…!
ロックアウトもないシステム/OS自体がトロイという仕掛けは素晴らしかった /
「複雑なパスワードもしょせんは文字の連なりにすぎない。長くすることで総当たりする時間は稼げるが」
連続数回間違った場合、数分のログイン不可時間を設ければ、全組み合わせアタックは現実時間内では不可能になるのだ。/ 使徒がネルフ本部に仕掛けた
機動警察パトレイバーはあの時代で、あの内容を描いていたことに、今更ながら本当に感心する。しかも今見ても充分どころか、最高に面白いってんだから。
防壁とか擬似エントリーとかの防御技術が本当に存在するのかずっと気になっている… /
このシリーズ好き
NEWS小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載…
エヴァ第拾参話「使徒、侵入」は全26話中、2番目に好きなエピソードだわ。
強固なパスワードを自動生成するアプリとかもあるよね。使ったことないけど(意味ない)。

"
MAGI!!
ハッキングした使徒、確かにいた!

"
必死に防いでもどうせ物理的に占拠されるしなぁと思ったら、見出しに使徒って書いてあった。あっちか。 /
観測中・・・「OSにトロイの木馬が仕掛けられているというストーリーを描いたのものも、パトレイバーの先進性を表している」:『 NEWS』
" すげぇ
劇パト1が観たくなってきた!
イロウルがマイニングしたってことでいいですか? /
パスワード大事
どうせみんなの家のルーターのパスワードもadminだから一度調べてみるのをオススメする

"
なるほど…リツコさんがやってたのはこれだったのか…

"
「4桁のパスコードは1万通りの組み合わせが存在するが、誕生日だけに絞ると366通り」「誕生日関係をパスコードに設定するのは危険」

"架空世界でもパスワードを見破られ、認証を突破されたりするような事例はなかったのだろうか。いわば「認証システムのパスワードハッキング」であるが、調べてみたところ…"
あとで読む。
-
攻殻機動隊やサイコパスの世界もそう遠くないんやろなぁ
考察に穴があるように思う。本編では青葉シゲルが「12桁、16桁、Dワードクリア」と言っていた。(続く)

"
"

この特集 好きだなぁ
「いくら複雑なセキュリティを設けていても、力づくで破ることも可能」の例が第11使徒イロウルwww /
長そうだからいつか読もう。
エヴァのこの回めっちゃ好き
みんな大好きエヴァンゲリオン
"

総当たりによるBruteforce attackはもう無理じゃない?
今回は軽めの内容
ちょっと面白かった

"
"
マギの対策って処理速度落としてたことなんか、初めて知ったわ
約30年前に劇場版パトレイバーで描かれた内容は現在のセキュリティに対してすごく先見があるし、漫画版も外国人労働者について描いててゆうきまさみ先生はどうやってストーリー考えてるのか尊敬しかない。
元はパトレイバーがピックアップされてましたが、編集部の意向でキャッチはエヴァになりましたー /
以上

記事本文: 「新世紀エヴァンゲリオン」の使徒がネルフ本部に仕掛けた“ハッキングの手口” (1/2) - ITmedia NEWS

関連記事