TOP > IT・テクノロジー > 大阪市も納税に「LINE Pay」活用 市民税や固定資産税に対応 - ITmedia NEWS

大阪市も納税に「LINE Pay」活用 市民税や固定資産税に対応 - ITmedia NEWS

25コメント 2018-11-15 18:36  ITmedia

LINE Payが12月14日から大阪市の税金の納付に対応する。

ツイッターのコメント(25)

@anonymous201504 これ大阪市もなんだよね
もうコンビニ行かなくてもいいってか。大阪市頑張ってるなぁ。まあ、あの手、この手で税収増やそう言うことやな。
いいね!
市税滞納101億円もあるらしい。
すぐやるべきだね。



個人の市・府民税、固定資産税などの納付に対応。支払いの手間を軽減し、払い忘れ防止や納付率向上につなげる狙い。
東京都まだか:
神奈川も対応を進めるらしいけど、なんでLINE Payなんやろう。
面白い試み。ただ税金滞納組は支払い方法じゃなく、払う金がないら滞納になるわけだよね。
神奈川県や大阪市で、税金の支払いに「LINE Pay」に対応と。
神奈川県に大阪市。行政との連携が導入を加速させそうで良いですねー。
/
さすが,我が大阪市!>
 市民税や固定資産税に対応(要約) - ITmedia NEWS
神奈川県、大阪市が税金支払にLINE Payを。コンビニ、ファミレス、銀行、電力会社、スタバもLINE Pay対応。LINE家計簿、マイナンバー連携と、日本の財布を急速に握り始めた。いい傾向とも読み取れるが、テンセント化は避けたい。
LINEPayそろそろ導入してもいい頃かなー?
こうした電子決済を活用した事例が増えていくことが、キャッシュレスにつながっていくと思う。
神奈川県に続き大阪も税金の支払いにLINE Payが使えるようになったのか。
はやく全国対応して欲しい…
11/15 〜請求書に記載されたバーコードをスマホで読み取って支払う「請求書支払い」機能。対象は、個人市・府民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税、法人市民税、事業所税、市たばこ税、入湯税。神奈川県も同サービスの導入を発表済〜
ブルータス、おまえもか!!
税金にも。モバイルマネーの使途がどんどん広がってきてよい。そのうちケニアみたいに法人アカウントが普及して企業間取引でも使われるようになったりする、かな。結構便利で使っていた。
コンビニ決済もあるし、支払い方法の多様化は良いことだから、「Pay Pal」等の他のサービスにも対応して欲しい。ってか、するべき話?
個人市・府民税、固定資産税・都市計画税、固定資産税、軽自動車税、法人市民税、事業所税、市たばこ税、入湯税
危機感なさすぎ
ある意味すごいよね。他国(日本が仮想敵国にされてる)のいち企業に税金とかのシステムを預けられるって。どんだけ寛容なのだろう?(^^)
この納税方法は不安でしかない。
不安な人は利用しない事。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR