TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > Google、1...

Google、1人の声を聞き分ける「カクテルパーティー効果」ディープラーニングモデル - ITmedia NEWS

16コメント 登録日時:2018-04-16 10:09 | ITmediaキャッシュ

Googleが、騒音の中から1人の声を選択する人間の聴取能力を再現するディープラーニングモデルを発表した。同時に話す2人の声から1人ずつの声を切り分けでキャプションを付けるサンプル動画も公開した。...

Twitterのコメント(16)

・・・この記事
関係あるのかな?

下記の動画にある、左右にウィーンって動くつまみ、ほしいなあ(私の頭のなかに)
凄い!Googleがカクテルパーティー効果の字幕表示をディープラーニングで再現したと😵
「カクテルパーティー効果」ディープラーニングモデル
すぐにでもアプリ化、製品化して欲しい。
ノイズがあるからこそ、カクテルパーティー効果で聞き分けることができるというのと、この技術はごちゃごちゃになるので、わけが分からなくなりますね・・・。
全然関係ないけど動画の二人にAC部っぽさを感じた Browsing:
Sankei_news レゴランド 日 や 東海 在住 なんだけどね、そだね~、楽しみだね~。 AIの力で震災復興、そうなんだ~。あいぴは安心したよ。(本日のニュース分析 安心:54件,心配:74件)
俺が苦手なやつだ。これうまく 聞き取りたい人の声だけボリューム調整してイヤホンに流してくれたりしないかなあ。 /
参考にしたい情報ですね
▼Google、1人の声を聞き分ける「カクテルパーティー効果」ディープラーニングモデ…
カクテルパーティ効果なんて、それこそ「人にはできるけど機械にはできないこと」の代表みたいに扱ってきたけど、いよいよなんだなあ。 /
これができれば完璧な自動議事録作成ツールも作れるようになるな。
補聴器への応用を期待

-

やはりカメラ付きのメガネ型デバイスで口の動きをチェックする必要があるのかも
恐ろしい。Google Home利用者なんて日々Googleに音声データ提供してるようなもんだから、Googleがその気になれば公共施設での会話を簡単に抽出されそうだな。
聞き取りたい相手を選ぶと、話している内容がGoogle Glassにリアルタイムで字幕表示される未来ほしい。/
これはありがたい。 /
ディープラーニングって無限の可能性を秘めてる感じだな。やはり俺の生きている間にSkynetが構築されるのではないかと勘ぐってしまう。
以上

記事本文: Google、1人の声を聞き分ける「カクテルパーティー効果」ディープラーニングモデル - ITmedia NEWS

関連記事