TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > ソフトバンクグル...

ソフトバンクグループ、「ソフトバンク」ブランドの使用権の一部をソフトバンクに譲渡 3500億円で - ITmedia NEWS

59コメント 登録日時:2018-03-26 11:51 | ITmediaキャッシュ

ソフトバンクグループは、「ソフトバンク」ブランドについて、原則無期限の使用権許諾を、傘下の事業会社ソフトバンクに3500億円で譲渡すると発表した。...

Twitterのコメント(59)

他の持ち株会社制にした会社って商標権の扱いってどうなっているの? /
マリリン・マンソンがマリリン・マンソンを脱退のアレに見える…
マリリン・マンソンからマリリン・マンソン脱退的なものを感じる
ソフトバンクがゲシュタルト崩壊した。/
-
禿一味、禿使用権の一部を禿に譲渡

さっぱり意味が分かりません
マッチポンプ /
税務上は無形固定資産なのかね? こんな利益供与みたいな経費処理が許されるはどうかと思うが。 / -
付け替え、ってツッコミだらけだった。 /
なにこれ?訳分からん。
もしかして税金対策か何かなのか?
表題見たときなにこれ意味わかんないってなったw
読んでもよくわかんない(ノ∀`)
わかりづらいな
当事者は真面目にやってるんだろうけど、思わず笑っちゃった
なんだこれ /
謎解きのようだ /
資金ロンダリングにしか見えない、某国の某グループも似たようなことやってなかったか?
なんかよくわからんのですが、これはソフトバンクがソフトバンクにソフトバンクの使用許可を与えるということでしょうか??😅
なぞなぞみたいになってきた
脱税か、洗浄か...
さて何回「ソフトバンク」って言ったでしょうか!
?と思ったら節税か…… /
マリリン・マンソンがマリリン・マンソンから脱退した時のことを思い出した
ど、どういうことー。税金対策? :
ソフトバンクグループは

「ソフトバンク」ブランドを

ソフトバンクに3500億円で譲渡。

ゲシュタルト崩壊しかけた。
『ソフトバンク』って文字が多すぎてゲシュタルト崩壊する。
税金や資本的な意味合いが強そうに見えますが、とりあえずゲシュタルト崩壊してくる /
話がややこしいwww
何言ってんのかわからなくなってきた
読んでてややこしい!
や わ ら か 銀 行
意味がわからない。ソフトバンクがソフトバンクにソフトバンクの使用権…(@_@;) →
通信会社「ソフトバンク」が商標権を買い取り、持株会社やグループ企業から使用料を取る。という名目で、決算直前に利益の付け替えを行う。この企業の会計テクニックはいつもわかりにくい / “ソフトバンクグループ、「ソフトバンク」ブランド…”
ゲシュタルト崩壊 /
ゲシュタルト崩壊しそうになる文章。
字面だけ追うと意味わからんくて草生える
ソフトバンクがソフトバンクにソフトバンク使用権を譲渡。
ちょっと何言ってるかわからない。
ちょっと何言ってるかわからない。
すごいスキームですね。。。
なんかもう、トンチの世界www
記事タイトルにソフトバンク3回もでてくるネタスキーム(笑

 3500億円で。
消費税は発生するのだろうか? //
哲学かな?
ソフトバンクがゲシュタルト崩壊してしまった。| -
元々どうだったのかがわからないから何言ってるかわかんないな:
ソフトバンクがソフトバンクにソフトバンクをソフトバンク
SB現金ないんだな・・・。
難しいニュースだ
何を言っているかわからないが、新たな錬金術ですかね?
持ち株会社名が「ソフトバンクグループ」なのがややこしさ
なるほどよくわからん /
言いたいことはわかるんだが字面だけだとオモシロ記事っぽい
ちょっと何言ってるかわかんない。
なんかの理由でキャシュを移動させたかったのかな?w:
わかりづれえニュースだ…… /
以上

記事本文: ソフトバンクグループ、「ソフトバンク」ブランドの使用権の一部をソフトバンクに譲渡 3500億円で - ITmedia NEWS

関連記事