TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > パナソニック、8...

パナソニック、8K画質60fpsを実現するCMOSイメージセンサー技術を発表 - ITmedia NEWS

13コメント 登録日時:2018-02-14 12:35 | ITmediaキャッシュ

パナソニックは、8K解像度(3600万画素)で毎秒60フレームを記録できるCMOSイメージセンサー技術を開発したと発表した。...

Twitterのコメント(13)

-
フラッシュメディアの容量どんだけ要るやら。なら小容量の中古出回ってくれんかな
ストレージとか処理能力が間に合わないよな、これ
技術解説だけを見ていると、かなり凄いな ソニーは、どうするんだろうか?空間光学手ブレ補正機能がフラグシップに導入されるのか気になってるタイミングだったので
お、具体的になってきたので商品化目処がたったっぽいですね。
にしても最近パナが凄く元気。

LifeStyle
これでMFTにも高画素の波が!
...来ると良いなあ
イメージセンサーはソニー一強の時代に風穴を開けることができるかな?
すごそう。裏面照射といい、完全に物理デバイスの戦いだな
ソニーの一強終わるときくるんかな
GH6に搭載されるのかな、そして価格はいかほどか:
すごいな。きっとデータサイズもすごいな。:
以上

記事本文: パナソニック、8K画質60fpsを実現するCMOSイメージセンサー技術を発表 - ITmedia NEWS

関連記事